2010年03月01日

とれぶりんかピースフェスティバルへ・・・

あー。
ここに宣伝するのを忘れてた〜
 
今日19:00から

とれぶりんかピースフェスティバルでした。

ちぃは、

今日は、スクールバスに乗ってくれて、
朝からもちろん学校へ。

放課後は、バスまでガイドヘルパーさんがお迎え。
ヘルパーさんと一緒に電車で、
日中一時支援の事業所へ。

1時間半程、日中一時支援事業所で過ごしたあとは、
母がお迎え。
そして、一緒にイベント会場へ。

開始までは、夕飯にミス○ードーナツ。。。
女子高生の夕飯や〜(苦笑)

ピースフェスティバルの内容は、
すごくよかったです。 
 
〜内容〜

・オープニングアクト CHECK DoLL(Si-to×鳥生亜希)
・香山末子(在日韓国人のハンセン病回復者)詩集
 『エプロンのうた』より朗読
・バルタンによる基調講演
・姜信恵(カン・シネ)さんの講演


 

音楽部、CHECK DOLLのお二人の
ミニライブは、3曲共に聴き応えがあり、
特にラストの『あなたへ』という曲は、
ほんとにあったかく優しい気持ちになりました。
 
ちぃも大喜びで、揺れていました。
ライブが終わると、
ちょっと怒ったりして・・・
 
香山末子さんというのは、
結婚し、子どもを産み、上の子が3歳の時
ハンセン病を発症して、
子どもと別れて療養所へ。
やがて、目が見えなくなり、
点字を打っていたけど、
指もなくなり、
舌を使って、点字を打ち、
詩を書いたのだそう・・・
 
子への想い
故郷への想い
 
つらくとも
わが子がしあわせでいてくれさえいれば
それでいい、
と思っていたけど、
実は、別れた子も大人になってからハンセン病を発症し、
母親とは別の療養所へ入ったのだそう・・・
 
そんな香山末子さんの詩集を
劇団の人たちが、朗読された。
 
そんな時代に私も生きていたら、
一体、どんな生き方をしていただろう?
同じ立場であれば、
私は、今みたいに笑うことができたのだろうか? 


姜信恵さんは、
自分が日本人だと知らされていた。
でも、なんとなく違うかも?と。
そして、日本人ではないと知ってからも
本名を名乗るまでに
長い葛藤があったという、
そんな話を聴かせてくださいました。
 
そんな話を聴かせていただき、
感謝です。
その時の思いを教えていただき、
感謝でした。
 
ちぃは、
プラスチックの食品パックを
ビリビリしながら、
まあ、おりこうさんに過ごしていた。(ホッ・・・)
 
おかげで、とっても中味の濃いお話を
ゆっくり聴くことができた。
 
posted by イムニー at 23:42| Comment(0) | 街をTDRにしよう〜

2010年03月02日

デコ散らし寿司☆

今朝、
テレビで、お雛祭り用の
デコちらしを作ってるのを見た。
あまりにかわいいので
自分でも作ってみたくなった・・・
 
でも・・・
幼児教室を終えたお友達が
お昼にやって来て・・・
 
午前中、小さい子のママ達と
お雛様のちらし寿司を作ったから
と言って、私にも作ってくれた〜
 
わーい!IMGP0011.jpgかわいい♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by イムニー at 16:52| Comment(0) | 街をTDRにしよう〜

ひな祭り☆デコちらし寿司〜その2

明日、またまたパパの帰りが遅いそうなので
今日、おひな祭りをした。
 
やっぱり作りたくなって、
デコチラシ寿司を作ってしまった。
意外と時間がかかって、
予定していた夕飯の時間に
間に合わなくなった。
だから、
本当は、もっと懲りたかったけど、
今日は、このぐらいにしておこう〜(笑)
 
でも、食べるとアッとい間に
なくなっていった・・・
しかも、ちぃは、お寿司は食べないので
コロッケやエビやタマゴ焼きで夕飯・・・
作っても、
ちぃには、何の意味もないのだった〜(汗)
 
でも、たまには、こういうのも
作りたい〜
 
食卓の電気が赤いので、
写真の色が悪いけど・・・ 
 
IMGP0012.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by イムニー at 20:36| Comment(0) | ライフスタイル

2010年03月04日

悪魔の?笑い声が響く・・・

火曜日の朝は、3時に起きられて
こっちは、2時間しか寝れなかった。
 
水曜日の朝は、
バスの乗り場へ送っていくと、
バスが来る頃、車から降りずに怒り出し、
そのままバスが走り去ったあと、
ニコニコになって、
マイカーで、学校まで。
学校までの道中も
ゲラゲラうれしそうに笑っていた。
 
そして、昨夜・・・
リビングのこたつで、
9時半に寝てしまった・・・
 
ヤバイかも?
 
とは思ったものの、
こちらが寝ようと思った12時半に起して
寝室へ。
寝室へ連れて行くと、
その後は、すんなり寝てくれる時もある。
けど、昨夜は、
一旦、おふとんに入ったものの、
ガバッ!と立ち上がって、
ダダダーッ!とリビングへ。
 
結局、朝まで、リビングのソファーで
怒ったり、笑ったり、踊ったり・・・(苦笑)
 
すっかり夜が明けた頃、 
ようやくスヤスヤ・・・
 
いいよね。
自由で・・・
 
ソファーも気持ちいいもんね。
 
母は、リビングの板の間で
うたた寝するしかないやん。。。
 
 
posted by イムニー at 21:13| Comment(0) | 悪魔の(?)ちぃちゃん

2010年03月05日

春の訪れ・・・

前日、ゆっくり寝れなかったものだから、
昨夜は、10時半に寝室へ一緒に行き、
一緒に寝た。
 
そして、
今朝、
午前2時半、
ちぃは、ガバッと立ち上がって
リビングへ・・・(汗)
 
結局、その後、
リビングのソファーでスヤスヤ・・・
 
また、ソファーをベッド代わりにする季節が
やってきたのだろうか・・・?
 
ソファーで完全に寝たのを見計らって
母は、2階の寝室へ。
 
物音に気づいたパパが
「あれ?ちぃちゃんは?」
 
私「ん?ソファーで寝てるよ(ムフッ♪)」
 
パパ「大丈夫か?」
 
私「さぁ〜?(知らないよ〜)」
 
朝起きて、
リビングがひどいことになっていたとしても
まあ、その時は、その時〜
未来の出来事を心配するのは、
やめよう〜
 
これで、掛け布団の取り合いもなく、
キックをされることもなく、
ゆっくり寝れるし!(嬉)
 
母も自由やった・・・
 
posted by イムニー at 15:28| Comment(0) | 悪魔の(?)ちぃちゃん

2010年03月06日

じっと待つ先には・・・

「さわったら、ダメ!」
 
と言うと、じっとおとなしく待っていた。
 
IMGP0041.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
じっと待つ目の先には・・・
 
ポン!ポン!と次から次へと
見ているだけでも楽しい!

ポップコーンマシ〜ン!
 
IMGP0039.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
 
うちでは、 
マーガリンを軽くつけてから
塩をふっていただいてます。 
 
IMGP0046.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
出来上がるのも早いけど、 
なくなるのも、アッという間・・・ 
 

posted by イムニー at 16:44| Comment(0) | 天使の(?)ちぃちゃん

2010年03月08日

カキ氷の季節もやってきた〜

ちぃは、業務用のカキ氷機を持っていて、
いつでも食べたい時に食べれるように
リビングに設置されているぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
 
IMGP1148.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
昔は、冬もよく食べていたけど、
最近は、冬場は、あまり食べない。
そして、最近、欲しがるようになってきた。
 
小さい器に入れるとこぼすので、
なんとボウルに入れている。
 
欲しい時、ボウルを持って
わたしのところへやってくる。
 
時々、マカロニサラダをちょーだい!
とか、タマゴちょーだい!
の時もあるけど、その時は、
タマゴを冷蔵庫から出したり、とか、されるから
大抵わかる。
 
そして、ボウルの時は、
ほとんどがカキ氷。
念の為に確認すると、
冷凍庫の氷の引き出しをあけようとする。
 
IMGP0054.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
昨日は、2回も持ってきた。。。
 
なんかほんとにおいそそうだったから、
母もまた、宇治金時ミルクを作ってしまった。
 
ちぃは、ブルーハワイが好きなのだった。
もちろん、練乳は欠かせない。
 
IMGP0058.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by イムニー at 17:05| Comment(0) | 天使の(?)ちぃちゃん

でも、実は・・・

週末、ポップコーン大会?やカキ氷大会?で
楽しそうなちぃちゃん
に思えるかもしれないけど、
 
実は、土日、不安定になっていて
激しい自傷が何度かあった。
 
原因は、全くわからない。
 
お父さんが朝から出かけたので、
お父さんが出かける=自分は学校!
と思っているちぃだから、
学校に行かないことへの抗議だったのかもしれない。
 
或いは、金曜日に3年生の卒業式があった。
中学を卒業した翌日も、
ちぃは、初めて、マイカーの中で
ものすごい激しい自傷と他傷をした。
だから、先輩の卒業式に出席し
ちぃなりに何か感じていたのだろうか?
 
アトピーがちょっとひどくなってきたから
かゆくて怒っていたのかもしれない。 
 
とにかく激しい自傷のせいで
左目のまぶたが、ものすごく腫れ上がって
青くなってしまった。
白目も赤く充血している・・
 
家にいるのがストレスになるのか?
と買い物に出かけようとしたけど、
車内で、またまた激しい自傷・・・ 
 
今日は、腫れ上がった目をして
学校へ行った。
スクールバスに乗るのを拒み、
またまたマイカーで送っていった。
 
マイカーの中では、ご機嫌だったけど
学校でも、今日は、不安定だったようだ。
 
家に帰ってきてからは、
すぐにカキ氷をしてー!とボウルを持ってきた。
 
夕食を始めた頃、ちぃは、
食卓へ来るのではなく、お風呂へ行った。
食事中のおとうさんが、
一緒にお風呂へ行ってくれた。
 
そして、今、お父さんと寝室へ。
きっと、また、リビングへやってくるだろうけど、
今のうちに、ブログの更新だー 
 
明日は、ずっとニコニコのちぃちゃんで
いられますように・・・
母の一番の願い・・・
 
posted by イムニー at 21:21| Comment(0) | 悪魔の(?)ちぃちゃん

2010年03月10日

祈り・・・

週末からずっと、
不安定なちぃの状態が続いている。
 
昨日は、私だけ病院へ行ってきた。
 
車で片道1時間以上。
(ようやく道を覚えてきたかも・・・?)
 
体がかゆがることが多くなったちぃ。
元々、軽いアトピーがあって、
季節の変わり目などは、ひどくなりがち。
でも、今年は、特にひどくなっている。
日中、ジャージをずっと着ているから
ジャージ素材が合わないのかもしれない。
 
でも、お薬の影響もあるかもしれない。
薬の影響だったら、発疹は、
ただごとではない場合もあるから、
と一度、アトピーを診てもらってる
小児科の先生に診てもらえば?ということになり、
もしも、薬の影響だとわかれば、
別のお薬に変更しましょう〜、と。
 
病院「こっちの薬も合えば、ピッタリ合うはずやから。」 
と先生。
 
ん?
目「先生、ピッタリ合うかもしれないんだったら、
今日から、そのお薬を試してもらうこととかは、
できないんですか???」
 
病院「あー。いっぺん試してみよか?
この薬はゆっくり胃の中で溶かすから、
かんだらあかんで!」
 
目「あ〜。そうなんやー。
先生、いつも錠剤は、噛んでるんですよ。
かまずに飲み込むなんて、できないと思うー。」
 
病院「でも、粉薬は、無理やろ?」
 
目「粉薬は、得意です。少し水滴をたらして湿らせてから
口に入れるてやってます。
今は、いやがらずに口をあけてくれるようになりました。」
 
病院「ほんなら、それでいこ!」
優しく話を聞いてくださる先生に感謝! 
というわけで、新しいお薬を試しに使ってみた。
 
合ってくれればいいのに・・・
祈るような気持ちだ。
 
今朝も朝から自傷をしていた。
左の赤い目には、
本人もできるだけガンガンしないようにしているようだけど、
激しさが増してくれば、そんなことも関係なくなる。
これ以上、ひどくなったらどしよう?! 
 
薬の副作用もイヤだけど、
薬を使わないと、
本当に取り返しのつかないことになるかもしれない。
 
私の接し方にも問題はないだろうか?
自問自答は、もう何年も前から
ずっと続いている・・・ 
 
そして、ちぃが毎日楽しいと思える生活も
もっともっと提供していかないといけないのだろう。 
 
春休み、ちぃの楽しいと思えることを
探したいと思う。
学校で大好きだという陶芸を
暖かくなれば、庭でしよう〜
オーブン陶芸なら、自宅でもできるし。
(一緒にやりたい人がいたら、ご一報ください!)
 
でも、春休みの前に、
今日、お迎えに行った時に
ニコニコのちぃちゃんに会えます様に・・・ 
 

2010年03月11日

昨日の被害状況・・・

昨日のちぃ、迎えに行くと、
まだ少し不安定だったけれど、
家に帰ってからは、ずっと機嫌よくしてた。
 
帰って、ソファーでダラ〜ッとしたあと、
トイレへ行って、その後、
いつものようにお風呂へまっしぐら!
お湯は捨ててあったので、
軽く体を洗ってやると、
お湯の入ってない湯船では、
『お湯はり』ではなく、シャワーを
自由に使わせてやった。
やがて、湯船は、お湯が満杯に・・・
 
お風呂から上がると、
しばらくして、
ボウルを持って、キッチンに立つ私のところへ。
カキ氷を作ってやろうとしたとき、
冷蔵庫の扉が前開になっていることに気づく・・・(汗)
でも、被害状況が見当たらない。
 
夕飯の用意を済ませた頃、
リビングに水?がこぼれているのに気がついた。
よ〜く見ると、
フローリングの床の上に置かれたカップに
水?が並々と注がれている。(汗)
よ〜く見ると、
その周りは、いつもの紙の切れ端ではなく、
アルミ缶の切れ端・・・
(紙の切れ端が散らばってるから、
すぐにわからんかったやん・・・
ついでに、フローリングに直に置くのやめて〜。
たまに、歩いてたら、コップに当たってしまって、濡れるねんから〜) 
 
やられた・・・
 
焼酎の水割りの缶がひとつ残っていたけど、
それを奪われていた。
飲んだんかな?
 
チューハイの缶は、
私がトイレ行って帰ってきたら、
たまに空いてて、少し飲んでたりするけど・・・
(おいしいのを知ってて、ビールの缶はちぃにはマズイから、
絶対にビールの缶は開けない。ジュースがなかったら、
必ずチューハイをあけている。) 
 
でも、水割りは、ちぃにはおいしくないだろう〜
 
仕方ない・・・
そこまで言うなら(何を?) 
代わりに母がいただいとこう〜。 
 

posted by イムニー at 09:06| Comment(0) | 悪魔の(?)ちぃちゃん

2010年03月13日

今日で5日目?6日目?

寝室へ連れて行っても、
すぐにガバッと起き上がって
リビングへ行ってしまう・・・
寝室で寝るのがこわいみたい・・・
 
もう少し前までは、
寝室で、一緒に寝てたのにぃ〜(苦笑)
 
毎晩、ちぃは、
リビングのフローリングの上で
或いは、
ソファーで、
寝ている。
もちろん、朝まで・・・
 
今朝は、
鍋帽子をかぶって、寝ていた。
かぶって遊ぶことは、よくあるけど、
寝るときは、いつも頭の下に
枕がわりにしているのに
今日は、鍋帽子の中に埋もれて・・・
 
IMGP0075.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
 
 IMGP0076.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by イムニー at 14:50| Comment(0) | 悪魔の(?)ちぃちゃん

学習会に呼んでいただき・・・

昨日は、午前中、
障害のある子に関する学習会に
呼んでいただいた。
 
ちぃは、学校が休みだったので、
(小学部と中学部の卒業式で、高等部は
なぜか休みに・・・汗)
会場の駐車場で、ヘルパーさんに託し、
その後、福祉会館へ移動してもらう手筈だった。
 
ところが、学習会が終わって、
福祉会館へ移動しようと思ったら、
なんと!
ちぃは、マイカーの横で、
怒っていた。
 
激しく怒っていたわけではなかったそうだけど、
車から離れなかったそう・・・(苦笑)
車から離れていって、あとで
母と会えなくなるのじゃないか?
と、ちぃなりに、想像しているのかもしれない。
 
考えてみたら、
どこへ連れて行かれるのか?
ちぃには、全くわからないもんね。
 
そんなような不安は、
毎日、いっぱいあるんだろうな。
 
学習会では、
支援者の方々が、
最後に、保護者として望むことを聞いてくださった。
 
私からは、
子ども達と一緒におもしろがってほしい!
とお伝えした。
 
深刻に、大変!大変!どうしよう?!
と思うよりも、
その大変さもひっくるめて面白がっていただければ、
ありがたいなーと思う。
 
問題行動を起しても、
子どもを問題児!と見て欲しくはない。
その子をとりまく環境が
少しでも心地いい環境になるように
どうしたらいいかな?という思考になってくだされば
ありがたいなーと思う。
 
そして、心地いい環境をつくるのは、
大人も楽しむこともひとつかと? 
 
でも、それ、今さらあれこれ言わなくても、
皆さん、これまでも、そんな風に子ども達に
接してくださっていたと思う。
障害のあるなしに関わらず、
子ども達や保護者のしんどさに
私よりもずっと広い心で、
寄り添ってくださっていると感じる。
 
だから・・・
とっても感謝しています!
 
これからも、子ども達のこと、
どうぞよろしくお願いします。
 
posted by イムニー at 15:19| Comment(0) | 街をTDRにしよう〜

2010年03月14日

お兄ちゃんのホワイトデー

ちょうど1年前、
アメ職人となった(?)お兄ちゃんは、
気をよくして、今年も飴を作っていた。
今年は、パイン味とメロン味の
2種類あるそう・・・
 
お試しで、
最初にセロハンに包んでいた飴4個は、
無防備にキッチンのカウンターに
置いておいたために
当然のごとく、ちぃの餌食となった。
あちこちに、セロハンだけが
残っていた。 
 
今朝は、
「やっば〜!数ギリギリや!
ちぃちゃんに食べられたのが痛い!」
と愚痴っていた・・・
 
(見えるとこに置いとく方が悪い・・・)
 
IMGP0078.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今年は、生キャラメルまで作っていた。 
 
IMGP0079.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
IMGP0080.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
 
お兄ちゃんの飴作りを見学していた母は、
母も、新しいことをひらめいた!
 
そのうち、試してみよう〜!っと。
 
 
posted by イムニー at 08:24| Comment(0) | 家族

2010年03月16日

仲間作りって、何?

学校で、進路説明会が、あった。
 
卒業後の受け入れ施設が不足しているから
保護者の力で作ってほしい!
ということ。
 
保護者同士で資金を出し合い、施設を作って欲しい!
或いは、
施設を建てるための運動をしてほしい!
ということらしい。
 
が、
具体的に、どういう動きをしていけと言ってるのかな?
と思ったら、それは、まだないようだった。
 
ただ、今から施設を建てるのは難しいと思うので、
市や府の持っている空いてる施設を利用させてもらえばいい、
とか、
法人さんに働きかけて、第二の施設を作ってもらえばいい、
という助言(指示?)はあった。 
 
そして、
そんな運動をするための仲間作りをしてください!
と。
 
では、各市ごとに分かれて、
仲間をつくってください。
 
と。
言われても・・・?????
 
これから、一生一緒にやっていく必要ありかも?
なのに・・・・
こんな簡単に仲間って、作れるものなの????
 
私には、無理!
 
と思っていたら、
「別に強制ではないです。
必要ないと思ったら、出て行ってください。」
と先生に言われた。
 
ので、
 
退室した。
 
なんか・・・・ 
 
私がイメージする仲間作りとは、まるきり違う世界だ〜〜
 
自分の子と同じような障害のある人と親
自分の子とは、別の障害のある人と親
それ以外の子や親、
友人、
学生のサポーター
支援してくれる大人、
子どもの頃からの知り合い
最近会ったばかりなのに仲良くなった人、 
何かをやりたい人、
ちょっと特技を持ってる人、
ちょっと苦言もしてくれる人、
いつも励ましてくれる人、 
たまに手伝ってくれる人、
福祉に携わってる人、
街づくりに関わってる人、
法人さん
 
まあ、そんないろ〜〜んな人たちと
出会い、繋がっておくことが、
私にとっては、必要なことだと感じていた。
 
そんなたくさんの出会いの中で、
やがて仲間となる人達は
自然な形で集まると思っていたから。 
 
でも、今、ここで、
こんなにも狭い世界(箱の中)で、
しかも、
わざわざ各市に分かれて、
って、指示されてまで
仲間を作れ!なんて、、、
 
幼稚園の子に指示しているような
そんな印象を受けたんだけど・・・(汗)
 
posted by イムニー at 18:09| Comment(0) | 障害児教育・学校のこと

2010年03月17日

久しぶりに寝室で寝た・・・

一昨日の晩、
母、風邪を引いて、しんどかった。
おかげで、久々にお布団で、早めに寝た。
やっぱりお布団は、気持ちいい〜
 
案の定、ちぃは、リビングから離れず、
付き合うハメになったパパは、
リビングで過ごした・・・
 
昨夜は、母も元気になったから
ちぃにつきあった。
寝に行こう〜!
と言うと、
『イーイー。ビービー。』
と抗議の声が出る。
 
無理に連れていっても、
すぐに戻ってくるだろう。
 
仕方なくリビングにマットを広げて
寝ていると、1時半になっても、
ちぃは、歌をうたったり、
プラを破って遊んでいる・・・
音が気になる。
うるさい。。。
 
風邪がすっきりしないので、
余計に寝苦しい。 
早くソファででも寝てくれれば、
リビングにちぃを残して、
こっそり寝室へ寝に行くのに・・・
 
2時近く
リビングを真っ暗にして、
2階に促すと
ちぃは、仕方なく寝室へ。
 
やがて、眠くなって、
昨夜は、そのまま寝室を抜け出す前に
寝てくれた。
 
でもねぇ〜〜。
しばらく、プラのピラピラは、続き、
うるさかった・・・
ちぃの足は、私のおなかの上へ
のしかかってくるぅ〜
 
寝苦しい夜は、まだまだ続く・・・(苦笑)
 
posted by イムニー at 09:31| Comment(0) | 悪魔の(?)ちぃちゃん

医療的ケアの必要な子も大切な存在・・・

数年前のこと、 
子育てサークル時代の友人から
毎日、1日数回、
導尿の必要なわが子のために学校へ行っている
ということを聞いた。
 
とにかく、とっても驚いた。
そして、何も知らなかったことを恥じた。
 
早速、調べてみたところ、
翌年から各市に数人ずつ
看護師が配置されることになっている、
ということを聞いた。
そして、友人の子の小学校も
看護師さんが配置されることになってる、と。
 
ほっとしたものの、
今まで、親が毎日学校へ行っていたなんて・・・
今のこの時代でも、
まだそんなことが当たり前になっていたなんて・・・
一体、日本のどこが先進国なのか???
障害のある子もない子も、
どんな子ども達にとっても、
最良の利益が保障されるように
すべての大人が考えなければいけないことなのに・・・ 
子ども達には、その権利があり、
大人は、その責任があるはず。 
 
学校に医療的ケアの必要な子がいて
その子に関わる大人たちの姿を見て
子ども達は、『生』についてや
『人をいたわる気持ち』
『人と人とが支えあう』ということ、
『多様性』など・・・
自然な形ですばらしい学びができるはず。
その中で、
子ども達は、それぞれが大切にされて当たり前の存在だという
『安心感』や『自己肯定感』も生まれるはず。
 
だからこそ、
絶対に「親が面倒みればいいねん!」
という発想を子ども達に植え付けてはいけないと思う。
特に今の時代、子ども達は、
どの子も大切にされる存在だということと
どの子も大切にしてもらえる社会なんだ、と
子ども達全員にわかっていてほしい。
 
だから、これから医療的ケアの必要な子は、
地域の学校へ行っても、ちゃんとケアしてもらえ
親は、日常的にとっても大変な中、
せめてわが子が学校へ行ってる間は、
ホッとした時間を過ごせるようになるんだ・・・
と思っていたら、
 
看護師の予算を増やさなかったばっかりに
医療的ケアの必要なお子さんがひとり増えただけで
週に1日、保護者が学校へ来てください、
と言われる市があったそう・・・
大阪府は、半分の予算を出すと言ってるのに・・・
子どもの数で予算が決まるのではなく、
予算に子どもの方を合わすの???
そんなのおかしいよ〜〜 
 
教育委員会の人も
議員さんたちも
もっとしっかりしぃや〜〜!

 
ちなみに
うちの市では、ちゃーんと看護師さんが
毎日いてくれるそう・・・
学校に行ってる間は、
学校にお任せでOK!ということ。
当たり前だと思うけど、ホッとした・・・
 


 

posted by イムニー at 17:28| Comment(0) | 障害児教育・学校のこと

2010年03月20日

シンデレラ☆

みんなでつくる学校とれぶりんかより、
お知らせがありまーす! 
 
とれぶりんかホームルームも同時に行われるので、
とれぶりんかって何?って方もどうぞお越し下さい。 
 
 
 
とれぶりんか子ども劇団の公演


 『シンデレラ〜ちょっと生意気な女の子〜』
 
日程   3月22日<月>
開場   13時30分
開演   14時00分 

会場  ラポールひらかた 4階大研修室
       (京阪枚方市駅より徒歩5分)
 
料金  大人 500円  小中高生 300円
 
 
あらすじ
 それは昔々のお話。灰だらけという意味のあだ名をつけられた少女のお話…
  義理の母や義理の姉達に虐められても精一杯生きていくシンデレラ。

そんな彼女に奇跡が起こる…
  
お問い合わせ先
 toreburinkagekidan@Yahoo.co.jp
 とれぶりんか劇団玉江までお願い致します。

posted by イムニー at 10:19| Comment(0) | 街をTDRにしよう〜

2010年03月25日

とりあえず日記・・・

春休み初日、家にこもっていた。
ちぃは、たいくつしては、怒っていたけど、
今、歌を歌いながら、
ソファーの上で、ゆれている。
ので、今のうちに、久々の更新・・・
 
昨日は、母は、咳が続くので、
朝から病院へ。
寒くなったせいか、病院は、人でいっぱい。
結局、お昼すぎまで病院の中で過ごすハメに・・・
午後は、仕事・・・
春休みに突入する前でも、
自分の時間に、ゆとりはなく
今日は、のんびり過ごした。
 
posted by イムニー at 21:43| Comment(0) | 家族

破壊・・・

先日のシンデレラ公演、
子ども達の演技は、バッチリでした。
初めて子ども達だけで
脚本から演出まで行った作品。
途中でダンスが入ったり、
魔法にかけられた瞬間の様子など
演出にも、ところどころ工夫がなされていて
子どもらの力は、すごい!
キリリとした顔は、
子どもの顔ではなく、役者の顔。
実際、劇を観ている間
お芝居をしているのは子ども達なんだ
という印象は、なくなっていた。
ちぃも、まあまあ?お利口に観ていた。 
 
子ども達にそんな力をつけてやった
若い人らもすごいなぁ〜。 
 
そして、公演のあとのホームルーム。
さすがにたいくつしてきたちぃ。
しくじったのが、いつものプラを持参するのを
忘れたこと。
大好きなゼリーも持って行ったのに、
スプーンを持ってくのまで忘れてしまった(汗)
 
まずい!
と思っていたら、
案の定、怒り出した。
とうとう本格的になってきたので、
会場の外へ無理やり押し出したら、
 
ぬあ〜〜んと! 
 
壁にゴン!と頭突きして、
壁に穴を開けてしまった・・・(しかもデカイ!)
 
がっびぃ〜〜ん!がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
 
そばの社協さんが心配して来てくださり、
そして、施設の受付の人を呼んでくださった・・・
 
ハァ〜〜。
また、やってしまった・・・また、やってしまった・・・もうやだ〜(悲しい顔)
 
できるものなら、
他人のフリしたい・・・
 
posted by イムニー at 22:00| Comment(0) | 悪魔の(?)ちぃちゃん

2010年03月26日

昼食は、ミッキーの・・・

今日は、
超☆簡単クッキング〜
 
タマゴ大好きなちぃ、
タマゴを割って、
泡だて器でまぜて、
ホットケーキミックスの粉を入れ
牛乳を入れて、
また混ぜて・・・ 
 
最後は、私にポイとボウルを渡す・・・
 
そして、出来上がったのが、
ミッキーワッフル♪
 
軽く焼くと、ふわふわに・・・
しっかり焼くと、カリッと香ばしく・・・ 
おいしいよ喫茶店
 
IMGP0091.jpg
 
 
 
 
 
 
 

IMGP0090.jpg


 
 
 
 
 
 
 

 
 
posted by イムニー at 15:33| Comment(0) | 天使の(?)ちぃちゃん

ヤケ酒・・・かも?

 久々にカクテルを作った〜わーい(嬉しい顔)
 
今日のは、シンガポール・スリング・・・
 
IMGP0094.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
パパは、この時期、毎晩おそい・・・
ちぃは、家にこもってイライラ・・・
母は、ちぃとべったりでストレス・・・
だから、お酒に走る・・・???
posted by イムニー at 23:28| Comment(0) | ライフスタイル

2010年03月30日

カラオケボランティア募集☆

春休みに突入しての2日目の夕方から
ちぃは、とっーーもて機嫌が悪くなっていた。
27日の土曜日は、
お父さんも一緒に過ごしていたのに、
午前中は、ずーーっと怒っていた。
 
28日、日曜日なのに出勤のお父さん。
1日怒っていたりされるかも?
ヤバイ・・・ヤバイ・・・
何か対策を!
と、
ひらめいたのが、カラオケボランティア募集!
 
知り合いの方から、
カラオケの設備の整ったお部屋を借りて
28日の午後は、カラオ大会をした。 
 
参加しているメーリングリストに
歌いに来てくれる人を募集!したところ
ひとりの方が来てくださり、
他にも、明日は無理だけど、
次の機会に声をかけて!
と言っていただき・・・ 
 
おかげさまで、
音楽大好きなちぃは、上機嫌!
家に帰ってからも、翌日の目覚めまで
いい感じでした。
 
ということで、
これからもボランティアさん募集すると思うので、
歌って歌って歌いまくりたい〜〜
という方いらしたら、
よかったらお友達同士でも、どうぞ〜
歌のうまい下手は、問いません。
ただ、演歌ばかりだと、ちぃにはキツイかと・・・ 
 
IMGP0099.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by イムニー at 07:34| Comment(5) | 天使の(?)ちぃちゃん

ずっと欲しかったものを手に入れた♪

パパの冬のボーナスが出たら購入しようと思ってた。
のに、ゆっくりPCで検索とかしてなかったので
そのままになってた。
 
そして、最近、ようやく購入した〜〜
 
以前、イクスピアリ(ディズニーリゾート内)にあるレストランで
食べたポテトがあまりにもおいしくて、
きれいにカットされたポテトは、
冷凍食品だとばかり思っていたら、
ネットで検索しても出てこない。
 
そして見つけたのが、
ワッフルカッター(ワッフルスライサー) 
 
その道具を使ってカットしたら、
次のようになる。
IMGP0062.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
 
これを油で揚げて、
おつまみにも、高校生のおやつにも・・・

スナック菓子を食べるよりもいいやん。。。
IMGP0096.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 

posted by イムニー at 17:49| Comment(0) | ライフスタイル