2011年04月01日

障害のある人たちの力。

先日こちらのブログで紹介させてもらった
『東北関東大震災障害者救援本部』が立ち上がって
障害のある人たちへのきめ細かい支援の様子が
数日前、NHKの『福祉ネットワーク』という番組で紹介されていた。

災害が起こったから、ネットワークができたのじゃない。
障害のある人たちは、元々、たくさんのネットワークを持っている。
だから、災害が起こったときに
いち早く支援の輪がひろがっていく。

『ゆめ風基金』代表理事の牧口さんもそんな話をされていた。
普段から助け合いのネットワークができているから、
阪神大震災の時も、一般の救援物資が届く前に
先に支援の物資が届き、
その食材を使って豚汁を作り、
周りの人に配ったとか。

今、被災された方達だけではなく、
テレビを観て、多くの方々の価値観が変わったことだろう。
『命』と向き合い、
『生きる』という意味を知り、
互いに支えあい、繋がっていくことの大切さと、
人のぬくもり。

当たり前のことを当たり前ではなく、
本当は、すごく幸せなことだったんだと、
あらためて気づかされたという方が
たくさんいらっしゃると思う。

そんなことをとっくに知っている障害のある方達。
私達は、もっと敬意を示して、
もっと彼らの力を信じて、
謙虚に彼らの言葉に耳を傾けるべきなのじゃないか?
って、思う。

特に保護者や専門家の方々。
健常者に近づけることがいいんじゃない。
保護するだけが彼らのためではない。
もっと彼らの力を信じてあげてほしい。


にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
posted by イムニー at 08:20| Comment(0) | 街をTDRにしよう〜

ご協力をお願いします!

先の記事で紹介した『ゆめ風基金』についての記事を見つけたので、
ここでもご紹介します。(24日の記事を今頃ですが。)

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK201103240084.html

阪神大震災を機にできた障害者支援のNPO法人「ゆめ風基金」(大阪市)が、16年かけて積み立てた基金約2億円の全額を、東日本大震災で被災した障害者の支援に投入する。「こんな日のためにためてきた。救える命をいま救いたい」という。

 「訪問介護の利用者が津波に巻き込まれ行方不明です」
 「お金が底をついた。早急に援助してほしい」
 ゆめ風基金のブログには、被災地の団体からの悲痛な訴えが並ぶ。障害者の状況はなかなか伝わってこない。そこで、安否確認や支援態勢づくりに役立てようと、被災地の約20団体からメールなどで得た情報を掲載したところ、アクセスが殺到。事務所では「支援したい」という電話が鳴りっぱなしだ。
 基金の設立は1995年6月。阪神大震災のとき、障害者の中に逃げ遅れや避難所で体調を崩した人が相次いだことから、障害者や支援者らが立ち上げた。永六輔さんや小室等さんら著名人にも協力を呼びかけ、約1万人の会員が集まった。基金の元手は寄付金で、新潟中越沖地震やハイチ地震など、これまでに総額約4千万円を国内外の障害者支援に役立ててきた。
 今回も素早く動いた。理事の八幡隆司さん(53)は、各地の障害者団体でつくる障害者救援本部を代表し、18日から20日にかけて福島県郡山市と仙台市で障害者の避難状況を確認。現地の団体から現状を聴き取ったところ、ガソリン不足でヘルパーが介護に向かえなかったり、筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者のたんを吸引するチューブが不足したりしているという。
 知的障害者の中には、生活サイクルの急変で精神的に不安定になり、家族の負担も深刻化しているという報告もあった。対応が急務だとして、郡山、仙台の両市に障害者支援のための拠点を作ることを決め、21日に帰阪した。
 
被害が深刻な地域では、連絡すら取れない団体もある。事務局長の橘高千秋さん(59)は「助けを求められず孤立している障害者はたくさんいるはず。助かった命をなくしたくない」と支援を呼びかけている。
 救援金の送り先は「ゆめ風基金」(郵便振替口座00980・7・40043)へ。問い合わせはメール(yumekaze@nifty.com)で。(阪田隼人)



今晩の番組も、間に合う方は、ご覧になってみてください。

  --------------------------

きらっといきる 特集 東北関東大震災「被災地の障害者はいま〜動き始めた支援〜」

4/1 (金) 20:00 〜 20:30 (30分)
NHK教育1・大阪(Ch.2)
北関東大震災から3週間。被災した障害者たちは今、どんなことに困っていて、どんな支援を必要としているのか。
現地のリポートや電話インタビューなどを交えて考える。

posted by イムニー at 18:19| Comment(0) | 街をTDRにしよう〜

2011年04月05日

桜の木の下で

このあいだの土曜日、
パパが出勤だというので、
たいくつしているちぃを連れて、
さくら祭りというのがあって、行ってきた。

市民活動されている方々の間では、
すっかり有名になっている『ぽん菓子おじさん』たちも
出店されてた〜
01.jpg

ポン菓子屋さんの横のベンチで、
心地いい風を受けて、ご機嫌なちぃ。
珍しくカメラ目線?
バックには、桜の木。
全然、咲いてない〜〜
02.jpg

ポンするために圧力を加えて?はります。
03.jpg

もうすぐ大きな音が出ます!
04.jpg

ポン!
05.jpg

横にいたちぃが逃げた〜〜
06.jpg

最後にハトさんがお掃除をしてくれる〜
07.jpg

去年の今頃は、ちょうど満開の頃だったけど、
今年は、桜は、これからですね。
ほんとにいつまで寒さが続くのか・・・

毎年のこのイベントでは、
いろんな団体やグループでのコンサートなどもあるのだけど、
今年は、自粛モードで
それらはなかった。

でもね、こんなイベントをすることで
団体や個人が交流し、繋がりをつくるんだよね。

しんどいことを抱えている人は、
被災されている人以外にもいらっしゃるはず。
これから、災害以外のしんどいことが起こる可能性だってある。
きっと、どんな時にも、繋がりって、大事やと思うねん。

posted by イムニー at 16:10| Comment(0) | 街をTDRにしよう〜

2011年04月06日

庭の花がきれい〜

毎年、春だけは、庭がきれい〜
やがて、梅雨になり、
その頃から、草がボウボウになり、
梅雨が明ける頃には、悲惨な状態になっていく・・・

まだチューリップが咲いてないけど、
それでも、ビオラとパンジーがすごくきれい!

階段の下。シクラメンは、何年も前のものが勝手に咲いてくれた。
スイセンは、球根なので、放置しているだけで、毎年咲いてくれる。
IMGP1090.jpg

階段は、いつも紫以外で、明るい色にすることが多い。
紫の次にオレンジの色が花では好き。
IMGP1091.jpg

メインカラーは紫。
もうすぐムスカリとチューリップが咲く予定。
IMGP1094.jpg

玄関前。庭のコンセプトは、ミニーのお庭。
IMGP1100.jpg
以前は、ここにパパ手作りの噴水があった。
噴水のテーマは、ディズニーシーの地球儀で、
底にチューブライトを仕替けて、晩に人が通ると、光っていた。
その名残りのものがミニーの横に。

ウッドデッキの廃材を使って作ってくれたコーナー。
IMGP1096.jpg
ちぃの学校が始まったら、
ゆったり庭でお茶をするのが待ち遠しい。
posted by イムニー at 10:01| Comment(0) | ライフスタイル

いくらでも寝てて〜!

今朝は、まだ起きてこない。

昨日は、朝の4時に起き、
朝の5時には、服に着替え、母にも着替えさせ
そして、お出かけに行く、と、玄関を出ていきそうになった。

ちぃにとっては、
いつもと同じ朝で、
行動開始してもおかしいとは思えない。

コンビニぐらいなら連れて行ってやれば〜〜?
と、もうひとりの自分の声がする。
でも、やはり、こんな時間に出歩くのはどうか?
無理やり止めて、
案の定、自傷が始まった。

パパは、毎日残業で、土日も出勤していたし
ゆっくり休ませてあげたいところだけど、
起きてきてくれた。

その前の晩は、
全然寝なくて、3時ごろまで、
布団の中で、歌ったり踊ったりしていたちぃ。

お薬の服用で、眠気はあるから、
昼寝したりと、ちぃ自身の睡眠は足りている。
無理やり昼寝を起こすことも難しいしなぁ〜

朝の4時に起きたちぃは、
8時前から9時ごろまで寝て、
その後は昼寝せず、夕べは、12時すぎまで寝なかった。

というわけで、今もまだ寝ている。
これで、今日も昼寝なしで大丈夫だろう。

ずっと寝ていてほしいけど、
そろそろ起こしてこよう〜
posted by イムニー at 10:24| Comment(0) | 悪魔の(?)ちぃちゃん

2011年04月08日

ピンク色の世界

春休みが終わり、
新学期がはじまりました。

昨夜から、
「あしたから学校はじまるよ!うれしいね〜!」
と伝えると、わかってくれているような・・・

朝は、いつものように準備ができ、
余裕でスクールバスの時間にも間に合った。

校内では、教室が違ったことに少し戸惑ったものの、
落ち着いて、始業式に参加できたよう。

まだ、午前中で下校するけど、
お迎えに行けば、機嫌よくバスから降りてきた。

桜の花が、ほぼ満開になって、
いつもと変わらない街並みには、ピンク色が華やかに加わり、
車で走っている間も、ウキウキした気分にさせてくれる。
関西は、本当に何も変わってない。

昨夜も大きな余震があったようだけど、
全く知らずに寝てた。
被災地の方々は、どんなに不安な夜だったことだろう。
すでに、ストレスが限界にきてないだろうか?

先日は、障害のある子(人)を持つ家族が
やはりマイカーの中で避難生活をしている、という話を聞いた。
地域の学校に通っている子の場合では、
周りの子ども達が、
「○○ちゃんも一緒に避難所で過ごしたらいいやん!」
と声をかけてもらって、避難所へ移った、ということも。
「何か言う人なんているん?だったら、ボクらが言い返したるやん!」
(いや、きっと、絶対、大阪弁ではないはず・・・汗)
と子ども達が言ってくれたのだそう。

命に重いも軽いもないのなら・・・

私の全く知らなかった現実として
ハンセン病の療養所の方々のことも頭に浮かんだ。

昔々、大阪市内、淀川の中洲、

海抜0メートルのところに療養所があり、隔離されていた方々がいた。
昭和9年、室戸台風で、施設は流され、
多くの人の命が亡くなったそう。

当時、どれだけの方が悲しんだのだろう?
そして、今もなお、こんな豊かになった国で、
ハンセン病の療養所が、全国各地にあって、
社会復帰できずに差別や偏見に苦しんでいる人たちがいることを
私は、最近まで知らなかったんだ。

家族や親戚に迷惑かけないために、
自分の名前すら捨てた人たちが、今なお、たくさんいる。
同じ社会で、同じ世界で、生きているはずなのに・・・

私ら、どんだけ恵まれてるねん?
そして、私ら、何もせずに、どんだけ傲慢なんやろ?

そんな話もしていたら、
今は、ほとんどの施設が高台にあると聞いた。
震災での被害は、どうなのだろう?
きっと大丈夫なのかな?
元々隔離されていて、
普段から外からの物資が届けられているのだとしたら、
今も、同じように届いているのかもしれないね。

だったら、
こんな時こそ、その療養所を避難所として開放し
元患者の方と当たり前に交流?(過ごす?)できないのだろうか?

そんな話をしたりしながら、
だけど、私は、本当に何もしてない。
結局、高いところにいて、
偉そうなことばかりを考えているだけ。

ただ、ほんの少しだけ心地いいのは、
今、たくさんの人の優しさの連鎖が、
日本だけでなく
世界中に広がっていること

その中の点のひとつに
私も加わっていられるように、そこだけは、がんばっていたいと思う。

posted by イムニー at 18:37| Comment(0) | 街をTDRにしよう〜

2011年04月12日

やったね!(^_^)v

今日から、ちぃの学年だけは給食が始まる。
母は、かなりヘロヘロになっていた。

平日は、ガイドさんに2時半の散歩をお願いすることもあったけど、
それだけではもたなくて、
また、お出かけする〜〜!
と母にまで着替えさせたり、
自分も1日に何度でも着替えたり。

お茶ちょーだい!
とコップを持ってくるのはいいけど、
毎回新しいコップを出してきたり。

お風呂は、平均1日に3回入り、
引き出しの中に気に入った服がないと、
ハダカのままで、ベランダの洗濯物を
取りに行こうとしたり。

とにかく、何かしら、
母の手を引いて、
なんか言ってくる。
母は落ち着かない。ゆっくりできない。

パパが毎日残業で、
土日も出勤だったりで
結局、やっぱり、この春休みも大変だった〜

24時間、母子密着はしんどい。
ガイドさんや日中一時支援等を利用して
少しホッとする時間があるだけでもありがたいけど、
それでも、ちぃと過ごす夜は長い〜〜

けど、今日から平常通り。(嬉)
母は夕方までだけど、
これでまた、自由な時間を手に入れた〜
posted by イムニー at 09:16| Comment(0) | 悪魔の(?)ちぃちゃん

2011年04月14日

文字どおり、ハートでの繋がり〜

昨日は、前々から『遊びに行きまーす!』と言っていた場所へ
ご訪問させていただきました。

IMGP1153.jpg

IMGP1151.jpg

あらゆる子育て支援を日々実践されている
ハートネットさん!

家事、託児、介助、等々
行政の福祉サービスで補いきれないことを
できる限り助けてくださいます。

1階は、小さなお子さんと一緒に参加できる『ほっとルーム』。
そこには、絵本がたくさんあって、『えほんのお部屋 ひまわり畑』も。

IMGP1150.jpg

IMGP1148.jpg

手作り品がいっぱい!!
IMGP1149.jpg

これまで長年、子育て支援の関係機関で活躍されてきた金澤さんが、
今は、『ひまわり畑』で、絵本の先生をされています。

今日も支援者向けの絵本講座があって、
絵本を選んで、簡単パネルシアターを作ったあとに
遊び方を教えていただけるんだそうです。

ハートネットのNさんと金澤さんとでハイ・チーズ!
IMGP1146.jpg
あ、逆光だ!
では、反対側から〜
IMGP1147.jpg
光の加減で・・・(汗)
うまく撮れなくて、ごめんなさい。

なかなか気づくことができないかもしれないけど、
ママ達の子育てが、少しでも楽になるよう、
お手伝いしたり、応援しようと動かれている方達が、
実は、すごーくたくさんいらっしゃいます。

お二人は、まさに、そんな方々で
とっても温かいんです。

おかげで、ほっこりして帰ってきました。(^_^)


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いできますか?
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(^_^)
posted by イムニー at 10:37| Comment(0) | 街をTDRにしよう〜

ワンワン達とお花見〜

春休みが終わり、
水を得た魚状態?

今日は、ワンちゃんたちと一緒に近くの公園へ
お花見に行ってきました。

IMGP1156.jpg

IMGP1159.jpg

IMGP1162.jpg

IMGP1163.jpg

もう見ごろは、少し過ぎたけどね。
それでも、きれいだったよ。
IMGP1181.jpg

IMGP1164.jpg

ワンちゃんではなく、アヒル?カモ?を連れて、
池にお散歩に連れて来てはる人がいました。(超びっくり!)

うちも、毎日お散歩しなくてもいいペットを探して飼おうかな〜?


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いできますか?
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(^_^)

posted by イムニー at 16:34| Comment(0) | ライフスタイル

2011年04月15日

自傷が減ったわけ。

給食が始まり、通常通りの生活にもどったちぃ。

短縮授業の間は、
母の目を盗んで、
缶チューハイを飲もうとしたり、
お兄ちゃんの大学の書類を破ったり(汗)、
わざとおもらしをしたり、
水をこぼしてみたり、
まあ、相変わらず、いつものように
母の気を引くことを実践続けていたちぃ。

でも、学校に丸1日行くようになってからは、
週の後半は、少し疲れてきているようだけど、
まずまずご機嫌で過ごし、
自傷する回数が、減っている。

ちなみに、
お兄ちゃんの大学の書類を
ちぃに破られた!とおにいちゃんに告げると、
『え、え〜〜〜〜〜!?』
とちょっとうろたえていた。

まあ、よくあることだ!(笑)


よかったら、以下のバナーへ応援クリックをお願いできますか?
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(^_^)
posted by イムニー at 09:36| Comment(0) | 天使の(?)ちぃちゃん

2011年04月16日

ご飯とお米の違い

先日、ちぃのために焼きそばを焼こうとしてたら、
チャーハンを作ってほしい!ということらしく、
お米のある方へ、私は追いやられた。

フライパンに広げたそばをすぐに取り出し、
スライスしたタマネギをみじん切りにやりなおし、
洗ったもやしは、冷蔵庫へもどし、
炊飯器のご飯を取りに行こうとしたら、
ちぃには、意味がわからなかったらしく、
やはりお米の方へ私を追いやる。

お米から炊かなくても、ご飯あるから〜

ちぃは、意味がわからない。

お米炊くなら、炊飯器の中味も、
出さなあかんやん!

結局、母が、炊飯器のところへ
たどり着くまでに、ちぃは、怒り出してしまった。汗

もうちょっとで、炊飯器の中にご飯が入ってることを証明できたのに〜

結局、しばらく自傷が続き、その後、
ヘトヘトになった母がつくったチャーハンは
喜んで食べてくれた。

最近のチャーハンの中味は、
タマネギ等と、キノコ、こんにゃく、ゴマ、玉子。
それらたっぷりとご飯をオリーブオイルで炒める。
これが、ありがたいことにちぃにはお気に入りになり、
今まであまり食べなかったご飯もよく食べてくれる。

夕べは、ご飯を炊こうと炊飯器のお釜を洗っていたら、
ちぃは、玄関に置いてたお米の袋(10キロ)を
キッチンまで運んできてくれた。

お手伝いしてくれたようで・・・(嬉)

それにしても、お米に対して、
何かこだわりが出てきたのかな?

おにぎりや、白ごはんでは食べないくせに〜


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いできますか?
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(^_^)
posted by イムニー at 16:09| Comment(0) | 天使の(?)ちぃちゃん

2011年04月19日

春休み疲れが、まだ解消されません。(~_~)

はぁ〜〜。

春休みが終わり、本当に助かってます!

でもでも・・・

パパが残業が続き、土日出勤等も多く、
その分、ちぃの相手は、母に比重が多くなってて・・・

土曜日は、まあまあ。
パパも休みで、晩におにいちゃんの借りてきたDVD『戦場のピアニスト』を
ホームシアターで観た!

ちぃは、すっごく機嫌よく過ごしていて、
別に映画を観ていたわけじゃないけど、
映画館となったリビングに
なんか喜んでいたなぁ〜
おとなしく、おりこうにしてたなぁ〜とパパとも話していた。

とはいっても、寝室でもなかなか寝ずに、
おりこうにしてたのは、ふとんの上に座って、
おとなしくしていたから。
2時すぎまで、座ったり、おもちゃのキーボードを触ったり、
踊ったり。

日曜日は、パパが出勤。

ちぃは、夕べ遅かったのに、朝9時に起きてきて
出かける!
と、うるさい。うるさい。

朝食後は、一緒に買い物に行って、
帰ってからお風呂に入り、カキ氷を食べ・・・
おもらししたり、とかが続く。汗
そして、すぐに昼ごはん。

しばらくして、またまた、出かける!と騒ぎ出す。

仕方なく、また、買い物へ。
(その後は、午前中の繰り返し)

やがて、夕方になってからは、
2階からホームシアターのスクリーンを
引きずりおろしてきた。苦笑

出せ!とうるさい。
拒むと、自分でやりはじめる。

こわされそうなので、仕方なく手伝う。

その後、パパは、疲れ切って帰ってきた。
夕飯におうどんを食べ、薬を飲んで、
そのまま寝室へ。

何度もちぃは、パパと遊んでほしくて、襲撃に行く。
母は、止めに行く。

前日なかなか寝てくれなかったから、母も眠いねん。

ようやく12時頃に寝てくれて、
でも、月曜日の朝は、4時に起きた。汗

もう、母までダウンしてしまうやん。
結局、夕べも2時ごろまで寝なくて、母の寝不足が続く。

ただ、自傷が減ってるのがスゴイ!
自分の要求を自傷ではなく、あの手この手で
母に伝えてくる。
ありがたい!
けど、でも、ずっと母だけで付き合うのは、
正直、しんどい。
睡眠の少ないちぃの1日に付き合うのは
長いねん。

学校行ってくれて、バンザイ!

そうでなかったら、母は、家出してしまいそうよ。


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(^_^)
posted by イムニー at 09:56| Comment(2) | 悪魔の(?)ちぃちゃん

2011年04月22日

こんな簡単に『差別』って、起こるんや!

福島から来た、と聞いただけで、
旅館に泊めないとか、

レストランの入り口に
『福島県民お断り!』
と張り紙をしてあったり・・・

つくば市は、市の職員が
福島県からの転入者に
『放射線検査証明書』を出せと言ったり・・・

子ども達によるいじめまで・・・

今回の震災で心痛めて、
自分にも何かできないだろうか?
って、考えたことだって、あったろうに。

人による差別や偏見って、
こんな簡単にできるものなんだー!
ということがよくわかった。

どうりで!
ちぃら障害のある人たちだって
苦労するわけだ。

障害のある人たちのための何かしら施設が
近所にできるというだけで、
反対運動する住民も多いからね。

昨日は、たまたま見たドラマで
不法入国した外国人籍の子どもへの差別がテーマになっていた。

日本の国の法律は、海外に比べると厳しいと聞いている。
法を犯すということは、確かに犯罪者ということになるけど、
その法を作ったのは、人間だし。
彼らにとっては、生きるための致し方ない選択だったかもしれない。
少なくともその子に罪はない。

大体、労働基準法を犯したって、
全然、おとがめない会社や経営者が多いのは、なんでよ???
もっと厳しい法律作ってよー

ドラマは、最後にきれにまとめられて、
その子は、祖国へ帰っていった。

法で線引きしないといけないことはたくさんある。
だけど、ドラマが、勝手にきれいにまとめていいのか?

法にのっとれば、その子を祖国へ帰すしかないとしても、
その女の子に対しては、あきらかな人権侵害には変わりない。

それを肯定してしまっているようで
かなりムカついた。
ついでに、地球レベルで考えないといけない大きなテーマを
たくさん盛り込んでおきながら、
中度半端に放置し、
その上、
きれいごとでしかまとめてないことにも。


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(^^)
posted by イムニー at 09:14| Comment(0) | 街をTDRにしよう〜

お花畑みたい?

蕾だったチューリップも
今は、ムスカリと一緒にきれいに咲いてる。

IMGP1206.jpg

毎朝、玄関の扉を開けるのが、うれしい♪
IMGP1204.jpg

木いちごの花も咲いた。
IMGP1191.jpg

やがて実ができる・・・

人も、植物も、日々、成長しているな〜


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村>
ありがとうございました。(^_^)
posted by イムニー at 16:03| Comment(2) | ライフスタイル

2011年04月24日

何気なく過ごしていても、見て、真似て、いつの間にか成長していく。

最近、マカロニサラダよりも
チャーハンの方が、よく食べるようになってるかも?
チャーハンの中に、こんにゃくもたくさん入ってるのに
気に入ってくれる。

チャーハンちぃちゃん?
こんにゃくちぃちゃん?
に変名?(笑)
でも、かわいくないな〜

こないだは、
お弁当用、ミッキーに型抜きしたあとの
残りのにんじんをこまかくきざんでいたら、
ちぃは、冷蔵庫から玉子を出してくれた。

「あ〜。ありがとう〜」

すると、かごに入ったタマネギも取って
母に渡してくれたので、
一緒にたまねぎを切った。
小さい頃に一度教えてから、
今まで、ずっと右手で包丁を持ち、
左手も、包丁の上に手を添える。

野菜を押さえておくのは母。
母は、毎回、危険を感じながら?、
ちぃに野菜を切らす。

たまねぎを切ったら、
次は、ウインナーも出してきた。

前は、ウインナーやハムを入れてたもんね。
最近は、チャーハンの中に入れてなかったんよ。
朝のトーストと一緒にウインナー食べてるし、
ダイエットのために、チャーハンの中は、入れてないねん。
でも、せっかくなので、2本使うことにして、
一緒に切った。

それ以外に、キノコとこんにゃくは、母が取り出し、
キノコは、ちぃに。
こんにゃくは、母が切った。

やがて、ご飯は、お米から炊かなくてもいいんだと
以前に学習したちぃは、炊飯器まで行って
ご飯をとろうとしてくれた。
ただ、どうやればいいのかわからない。

一緒にお皿に必要量を取り出した。
それをキッチン内へ運んでくれるのは、ちぃ。

玉子を割るのは、大好きなちぃ。
割ったあとも、ちゃんとあわ立ててくれる。

熱したフライパンにオリーブオイルを敷いたら、
ちぃに玉子を流しこんでもらって、
一緒に野菜やご飯を炒めた。

最後にゴマをふりかけると、
香ばしくておいしい和風チャーハンの出来上がり!

ちぃは、自分で作ったチャーハンに満足気。

いつの間にか、
チャーハン作りの手順を覚えてくれていたんやな〜
と、母は、ちょっと感動〜


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(^_^)
posted by イムニー at 09:00| Comment(2) | 天使の(?)ちぃちゃん

2011年04月25日

やっぱりマカロニちぃちゃん!

外から帰ってくると
まずは、お風呂に入るちぃ。

学校から帰ってきても、それは同じこと・・・だったけど、
今日は違った。

母がもたもたしている内に、
まずキッチンへ入り込み、
冷蔵庫を開けて、
マカロニサラダを出してきた。

ちょうどゆで玉子が一つ残ってたので、
刻んで入れてやると、
ニコニコ〜

やっぱりマカロニサラダは好きや〜(笑)


お風呂は、その後に・・・


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(^_^)
posted by イムニー at 20:08| Comment(0) | 天使の(?)ちぃちゃん

2011年04月26日

校内放送で、お叱り・・・

そういえば、
地域の中学の時は、お弁当だったため
4時間目が終わる前にお弁当を食べだして、
それで、生活指導の先生に放送で呼び出しを受けたそう・・・

しゃべれないちぃは、人の言うことも
どこまでわかってるのか・・・?
という感じだから、まして、校内放送なんて
聞いちゃいね〜状態。

まして、
『○○さん、職員室へ来なさい!』
と言われても、ひとりで職員室へ行けるわけでもなく・・・(苦笑)

でも、周りのお友達らが、びっくりして、
ちぃを拉致して、職員室まで連れて行ってくれたそう。

きっちり、ちぃも叱られたそう・・・
多分、なんで叱られているのかは、よくわかってなかったと思うけど・・・(汗)

ただ、
こういうエピソードは、
本当に楽しい♪

わからないちぃにも、
みんながフツーに当たり前に接してくれて、
それで、ちぃができないことを補ってくれた。

先生だって、わかってて、放送流しています。
ちぃだけ見逃して特別扱いするのもおかしいし。
だけど、本気でちぃを叱り付けたりはしなかったろう。

翌日から、
お弁当は、職員室で預かることになった。

笑えるのが、3時間目を終わった頃に
ちぃが、職員室へお弁当を奪い返しに襲撃?に行ってたこと。

うわー大変!
とか言ってるよりも、
大笑いしながら、
ちぃみたいな子と一緒に学校生活送っていたらいい。
その方が、子育ても、教育も、学校生活も
絶対、楽しい!
いっぱいドラマができるのだものね。


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(^_^)
posted by イムニー at 09:31| Comment(0) | 中学校でのエピソード

2011年04月28日

どこまでが、わがままなの?

夕べは、またまた服を着替え、
母にも着替えさせようと騒ぎ出し、
水筒にお茶を入れてー!としつこく、
そして、出かけようとしていた。

騒いでいる内に9時をまわり、
やがて、10時になっても、出かけるといっては、
何度も母の手をひぱっていた。

こうして!あーして!と騒ぐちぃに付き合う母も
かなりしんどい。

だけど、これをわがままと言える?

「今日は、学校へ行ったでしょ?!明日も学校あるから、もう寝るよ!」

とリビングの明かりを消すと、
ちょっと怒りながらトイレに行き、
しばらく粘った後に、またまたお風呂へ・・・

昨日の朝も、今朝も、
学校に行きたくないのか?、まだ眠たいのか?
久々に朝から自傷になった。

今朝は、いつも学校へ行く時のスカートを
はかない!と断固拒否して、
そして、私服の短パンを持って来て、それをはくと言ってきかない。

何度もなだめたけど、ダメだった。
これをわがままと言える?

じゃあ、これ着てもいいけど、
それでも、学校へ行くからね!

普段と違う格好で学校へ行くちぃ。
(元々、制服なんてないんだけどね。)

学校に着くと、すんなり車から降りたけど、
校舎の入り口で、ちょっと立ち尽くしていたから、
やはり、あんまり気がすすまないのかな?

お兄ちゃんは、夕べは、一人暮らしをしている?お友達んちへ泊まるとかで、
帰ってこなかった。

お兄ちゃんは、自由やなぁ〜。

ちぃは、限られた中でしか、行動させてもらえない。
変わりに、お兄ちゃんに比べて、責任はないだろう。

それでも、
もっともっと
自分の意思で、
いろんなところへ出かけたいんだろうなぁ〜

そりゃあ、そうだよね〜


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

posted by イムニー at 15:26| Comment(2) | 天使の(?)ちぃちゃん

2011年04月29日

どうすれば、車から降りてくれるの?

昨日、放課後のお迎えに行き、
いつものように車で家へ帰ってくると、
ちぃは、車から降りない。

ドアを開けても、自分で閉める。

家に入るのがイヤなのか?
買い物に行きたいのか?
車で、もっと走りたいのか?

どうやら母には、運転しろ!と言ってるようだ・・・

チューリップの後に植えるお花買いたかったし、
ホームセンターにでも車を走らせようと運転していると、
ブチブチなんか言ってるちぃ。
どうもご機嫌斜め。
これでは、買い物どころではなくなるかも?

ということで、少しドライブしてから、
家に帰った。

すると、はやり車から降りない。

しばらく放っておくが、
その後、迎えに行っても、
やはり降りない。

学校に行って、
放課後は、ガイドさんともお散歩して、一緒にアイスも買ったでしょうに!

まだ、足りないの???

うーん・・・
これは、クセになったら困るな〜
これこそ、ちぃのわがままちゃう?!
と思いつつも、
根負けして(あかんやん!)、
再度、車を走らせて買い物へ。

ちぃは、アイスをまた選んで、
でも、ずっと大玉のアメも探していた。
(しまった!このお店は、アイスだけではなく、
ちぃの好きな大玉のアメも売ってる店やった。汗)

たくさん種類ある他のアメは、見向きもせず、
大玉のアメを探し続けた。

すると、3袋だけ、在庫限り、みたいな感じで
すみに置いた箱の中に入ってた。

それを見つけて、一袋を取ってから、
すごくうれしそうな笑顔になって、
帰りの車の中でも、
うふふ〜
という声がしていた。

家に着くと、さっさと車から降り、
素直に荷物も持ってくれて・・・

飴玉ひとつで、
すごーくうれしくなったり、
すごーく悲しくなったり、
ちぃにとっての幸福感を、大きく左右するんやね。
(でも、そのアメこそ、ダイエットの天敵やねん。)

ニコニコのちぃを見るのは、母もうれしい!
でも、家に入ると、次は、お風呂でしょ?
お風呂の後にカキ氷を作って、
その後に夕飯の用意する母の身にもなってー


今朝は今朝で、
パパが出勤で、
パパが出かける時間に目が覚めて、自傷になった。
長い一日が始まりそうで、ゾッとしていたら、
ちぃも眠かったようで、
今は、お昼寝中で、母は、ホッ。
昼寝したら、晩寝なくなるかも?だけど・・・

今年のGWは、パパ出勤が多くて、
ちょっと先が思いやられるな〜


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(^_^)
posted by イムニー at 15:26| Comment(0) | 悪魔の(?)ちぃちゃん