2013年06月03日

余暇活動の充実は必要〜

年に2回、福祉バスが利用できるので、
お友達のママさんが中心となって
企画している日帰りバス旅行〜

支援学校時代の仲良し母子たちで
ミニ同窓会も兼ねて・・・

本当は5月の梅雨入り前に計画したかったけれど、
バスを手配できたのが、昨日のこの日。

雨が心配だったけれど、
バスが出発前に少しパラパラ〜
そして、帰りのバス内で、少しパラパラ〜

それ以外は、全く降られずに
日も差していれば、太陽ガンガンではないので、
ほどよく涼しくて、とっても過ごしやすい1日となった。
さすが!晴れ男、晴れ女たちだ〜(笑)

今回は、
堺市にあるハーベストの丘へ。

この日帰りバス旅行は、
母たちは、羽を伸ばしたい!
けど、子どもたちも楽しませたい!
その両方を兼ねて、
子ども達には、ガイドヘルパーさんをつけて、
ガイドさんも一緒にバスに乗って出かける。

母たちのメインは、
ランチ〜。

子ども達は、それぞれ刺激的な1日を
過ごしてもらおう〜という感じだ。

とにかく、みんなが同じバスに乗っているというだけで、
なんだかワクワクして楽しいのだ。
そして、半年に1回、旧友達に再会できるのが
これまた楽しみで・・・。

ちぃは、今回も定位置に座っていました(笑)
130602_103408.jpg

今回のランチもバイキングでした(笑)
もう、量は食べられないのだけど、
欲しいだけ野菜が食べれるのと、
いろんな料理を少しずつ味わい、デザートも食べたいので・・・
130602_114520.jpg
手前が、先に注文しておくワンプレート。
シチューを頼んだのですが、
メニューにあった写真とは、かなりの違いはありました(^_^;)
でも、お肉はたっぷり〜
(実は、私はお肉はちょっとだけ苦手なので、写真んときの量でよかったんだけどね。
写真では、もっと野菜がゴロゴロはいってたの。
でも、まあ、家庭料理的なお味でおいしかったです。)

牧場っぽいエリアです。
動物のふれあい体験とか、乗馬とかが、この先でできました。
ちなみに、このエリアに来る前に、かなりなが〜い吊り橋を渡りました。
ちょっと怖かったけど、楽しかった。
130602_131820.jpg

このエリアからの帰りは、ハーベストトレインというのに乗りました。
130602_132651.jpg
これに乗っている途中で、ちぃとガイドさんに出会いました。
ちぃは、ムッとしていたので、自分も乗りたいのに
なんで母だけ乗ってるのよ〜!と、怒っているようでした(笑)

あとで聞くと、
何度も乗りに行こうと、駅へ向かうのに、
ちぃは、駅の方ではなく、違う方へ行ってしまうのだとか。
結局、いっぱい歩くことになり、吊り橋は3回も歩いたそう・・・

結構揺れて怖かったのに、そこは行けたんだ〜
駅へは行けなかったのに・・・(笑)

たくさん歩き、
いつもより早起きしたので、
帰りのバスの中でも、ウトウトしかけていたちぃ。
(ちぃには珍しいことかも?)

さすがに、晩も、11時には寝ていたと思うー。
たっぷり寝たので、今朝は、またご機嫌で事業所へ出かけていきました。


20歳の健常者なら、大学へ行くだけでも、
いろんな土地から集まった学生同士で
たくさんの刺激をし合っています。
そして、大学の学びや考え方、バイト先での経験、
そして、夜遅くまで、
時には朝まで、あちこち遊びまわれます。
そうして、自分の世界が広がっていくのでしょう。

以前、支援学校PTAの全国大会か何かで、
余暇活動の必要性をおっしゃってた方がおられました。
(多分、その方の言いたいメインの話は、そこではなかったと思うのですが。)

作業所?お仕事?へ通う障害のある人たちにとっての土日の余暇活動。
実は、余暇活動が充実している方が、
仕事の効率がよくなっている場合が多いのだとか。
それは、事業所の人だったか?とにかく障害のある人のサポートを
されている方のお話しだったと思います。

とても納得して聞いていました。

そして、また別に、PTAのお母さんだったか、
余暇活動として、保護者ががんばっている話も
紹介されていました。

それも素晴らしいこととは思いますが、
確か、その時も支援している側の立場の有識者?といわれる方からは
保護者だけがするのではなく、だったか、
地域へもっと広げていく必要がある、だったか、
とにかく、そのようなことをおっしゃっていて、
(それは、保護者の方々に対して言ったのではなく、周囲の人らへの課題として言っていたと思う)
とても納得して、聞いていました。

今回の日帰りバスでも、
ガイドヘルパーさんたちが
しっかり母子をサポートしてくれました。

昼間の事業所の方たちも、
余暇活動を企画してくださり、
おそらく、かなり大変だと思うけれど、
先日も遠足を企画して、アクアライナーに乗ったり、
バラ園へ連れて行ってくれていました。

本当にありがたいことだなぁ〜と思います。

保護者にできることは、
自分たちの問題だから、と自分たちだけで考えたり
自分たちだけで、がんばらないことだと思っています。
どんどん外へ出て、外に出して、
一緒に考えてもらうことだと思います。

実は、自分らだけで頑張る方が楽なことも
たくさんあるんですよねぇ〜。
自分たちの課題を外へ発信していくのは、
実は、かなりのエネルギーがいるんですよねぇ〜。
でも、自分たちが頑張れなくなった時に
自分たちがいなくなった時に、
たちまち困るのが、我が子たちなので、
保護者が元気な内に、
どんどんと親子で外へ出て、
たくさん周りに考えてもらう機会を広げていくのがいいんだと思います。

そして、
外へ発信していく一番手っ取り早い手段としても
地域の学校で一緒に育つことだと私は思います。
問題が起きることもあるかもしれません。
傷つくこともあるかもしれません。
でも、何も問題が起こらないよりも、
問題が起これば、それこそ一緒に考えてもらって
そして、一緒に成長できるのは、
子ども達だけではなく、親もその周りの地域の人たちもです。
うれしいこともいっぱいあります。
ちぃと私たちには、嬉しいことの方がいっぱいありました。

大阪で、障害者に対する福祉サービスが他県よりも充実しているとしたら、
(PTAの全国大会での話では、発表者の県では、
支援学校卒業後に在宅になっているケースが半分ぐらいあって、
事業所へ通う人の6割?も、親が送迎している、と聞きました。)
あるいは、障害者に対しての偏見が、他県よりも少ないとしたら
  (本当は、こっち↑のが、大事〜)
それは、一緒に育ってきた人達が多くて、
一緒に考えてくれる人が、必然的に多くなっているからだと思うのです。
一緒に育ってきた人は、福祉の世界(就労)へも簡単に入りやすいのですから。

130602_134325.jpg

posted by イムニー at 11:25| Comment(0) | 母や子のイベント

2013年06月10日

定時制高校の体育祭

金曜日は、ちぃの高校の体育祭でした。
昼間の学校では、
張り切ってお弁当を作って持たせることが多いけれど、
この日は、保護者の給食試食会も一緒になっていて・・・

お弁当を作ることもなく
普段、ちぃがおいしそうに食べている給食を
母も頂いてきました〜(^-^)
130607_181040.jpg
ご飯は、希望すれば、いくらでも大盛りにしてもらえますぅ〜(^-^)

赤団、青団、黄団の手作りのうちわと景品です〜
130607_183241.jpg
1000m走の一等賞は、米5キロでした〜。
50m走の一等賞は、カレーセットということで、
両方1等を取れば、カレーライスが食べれるそうです(笑)

高校生に米?
いえ、結構喜ばれているようです(^-^)

夕方は、グラウンドの様子もよく見えますが
130607_184046.jpg

日が沈むと、真っ暗になるので、
照明は、あらかじめたくさん用意してくださっています。
130607_192519.jpg

もちろん、テントの中にも・・・。
130607_194424.jpg

今年もちぃは、パン食い競争に出ました〜
パン食い競争といっても、
最初に風船を割って、網をくぐって、と
障害物競走になっています。

風船は、担任の先生が代わりに割ってくれて、
網をくぐるときは、網担当の生徒ら(生徒会の人達かなぁ〜?)が
ちぃが走ってきたら、大きく上に持ち上げてくれていました(笑)

今年1年生で入った障害のあるお友達の時も同じでした〜。

今年は、パパは見に行かなかったけど、
1年生のそのお母さんとずっとおしゃべりして見学させてもらい
知り合いがいるということで、これまた楽しかったです。

昼間の高校程の派手さはないのだけど、
ナイターの体育祭って、
なかなか経験できることじゃないので、
今年も、ちぃは、しっかり楽しんでいたようです。

玉入れの時も、大縄跳びの時も、横で、揺れながら応援していました。
玉入れの玉は、持たせてもらっても、なかなか高いところへ
投げるということができないのでした。
それでも、本人なりに楽しみ、
参加賞のジュースをもらって、
ニコニコで帰ってきました。


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(*^_^*)
 
  


  
posted by イムニー at 13:43| Comment(0) | 定時制高校でのエピソード

なんか嬉しいなぁ〜

土曜日、パパが釣りに行ってる間、
ちぃと母とでお留守番〜

これまでなら、休日は朝遅めに起きてきて、
そして、着替えて、朝食を食べたら、
すぐに
《出かけるーー!》
と騒ぐことも多かったり、
なんとなくおとなしく過ごしているなぁ〜
と思っていても、
夕方には、
《出かけるーー!》
と騒ぐちぃ。

それが、土曜日は、
出かけるー!の要求がない。
パパが車を使ってるから、
できれば夕方の涼しくなってから散歩がてらに
出かけたいなぁ〜と思ってはいたけれど、
夕飯を作って食べた後も、
要求してこない〜。

おやおや?
このまま大丈夫かなぁ〜?

そして、出かけないので、
帰ってきてお風呂〜!という順にコトも進まない。

9時をまわったので、
「ちぃちゃん、お風呂入ろうか?」
と聞いたら、
素直にトイレへ行って、お風呂へ。

すると、
その日の1回目のお風呂に入ったら、
いつもなら、ボロボロになったタンクトップを着るはずなのに、
お出かけをしてないからか?着ようとしない。
そして、その後に必ず食べることに決めているかき氷も
作ってーー!と言ってこない。

ん?
ボロボロのタンクトップも、かき氷も
出かけて帰ってきたら、と心に決めているんだなぁ〜〜
逆に出かけなかったら、それらも必要ないらしい・・・

結局、
夜中に行くハメになるかもしれないなぁ〜
と覚悟もしていたのだけど、
全くそんな気配もなく、
土曜日は、一度も出かけることなく、
タンクトップを着ることもなく、
かき氷を食べることもありませんでした。

家から外に出ない、なんて、
たぶん2〜3年ぶりのことでした。

それよりも、
ずっと家にいる間も、音楽流して、体を揺らしたりして楽しそう〜

ニコニコ過ごしているちぃの姿が嬉しくて・・・。
きっと、平日の活動が、充実しているからなんだろうなぁ〜


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(*^_^*)
   

  
posted by イムニー at 15:40| Comment(0) | 天使の(?)ちぃちゃん

2013年06月12日

初夏?の収穫〜

先日の記事を書いた翌日、
せっかく褒めてたのに、学校から早めのお迎えの依頼がありました〜汗
まだまだ、4時限の授業は、その日の気分で
ムラがあるようで〜。
まあ、仕方ない〜〜

さて。
ちぃと留守番していた日、
パパは、おおっきな鯛を釣ってきてくれました〜
IMGP3112.jpg

その日、今年初物の庭のお野菜も収穫出来ました〜
IMGP3101.jpg

そして、その日の夕飯は、こんな感じ〜
IMGP3114.jpg
ここに、まだ鯛めしとイカの刺身もありますぅ〜。
お刺身は、しゃぶしゃぶにもしました〜
大葉やネギも自家製です。

結局、食べきれなくて、翌日は、残りを天ぷらにしたり、鯛の粗炊きにしたり…。
111111.jpg

庭の野菜は、他にも色々あります〜
梅も少し採れました〜
IMGP3088.jpg
これは、お友達から頂いた梅の木での収穫〜

小梅は梅干用に〜
IMGP3053.jpg

赤紫蘇も、パパに言って、育ててもらいました〜
IMGP3106.jpg

梅酒と梅干と…
IMGP3099.jpg

そして、お鍋でグツグツさせて、クエン酸を入れて
IMGP3076.jpg

赤シソジュースも、実は、この写真だけじゃなく、大量につくってあります。
IMGP3094.jpg

この赤シソジュース、大好きやのよ〜
(まあ、梅酒とかも好きやけどね・・・笑)
今年も暑い夏がやってきそうですが、これで、乗り切る予定〜

posted by イムニー at 22:17| Comment(0) | ライフスタイル

2013年06月18日

抹茶スイーツと和ミッキー

ちょこっと京都へ。

今回は、高台寺です。
IMGP3115.jpg

思った以上に広くて、
行った時間も遅かったしで、

少し散策した後は、
IMGP3106.jpg

料亭というのでしょうか?
IMGP3112.jpg

ランチ♪
IMGP3111.jpg

そして、場所を変えて、スイーツ。
IMGP3114.jpg

またまた散策していると、
IMGP3116.jpg

あら、ミッキー?
IMGP3125.jpg

あら?やっぱりディズニー?
IMGP3124.jpg

お店のオーナーさんは、ミッキー好きなのかしら?
IMGP3123.jpg

と思っていたら、
IMGP3117.jpg

やっぱり、どう見てもミッキーの手ぬぐい・・・
IMGP3118.jpg

京都のデザイナーさんとディズニーとがコラボしてできた和ミッキーなんだそうです。
IMGP3119.jpg
お店のHPは、こちらです。


とかなんとかしている内に
タイムアウト!
高台寺へは、また涼しくなってから来よう〜!ということになりました。(^_^;)


浴衣姿や着物姿も、たくさん目にしました。
着ている方は暑いかも?だけど、
目にする方は、涼しく感じます。

山鉾巡行のため、など、京都の夏の準備も
チラホラと始まっているのを感じられました。

京都というと、やっぱり『和』ですねー。
そして、『和』は、やはり『動』ではなく、『静』の印象があって、
ホッとするところがあります。

ちぃとの日常が、いつも『動』だから〜〜(笑)
たまに、リフレッシュしに、京都の抹茶スイーツ食べると、
元気に、ちぃのお迎え行けますぅ〜〜
(結局、参拝よりスイーツかいっ?!笑)


IMGP3126.jpg
posted by イムニー at 10:35| Comment(4) | ライフスタイル

2013年06月21日

本人にとってどうか?

今朝も、4時頃まで起きていたちぃ。
あ〜ねむい〜〜(。-_-。)
ちぃ自身は、全然元気に事業所へ行き、
学校へも行きました〜
今日は、調理実習で、ピザとデザートとか作るそうです。


さて。
昨日は、ちぃの個人懇談でした〜

去年から比べて、色々とできることが増えた〜
と言っていただいた。

毎日、給食のあとに自販機でジュースとかを買っているけど、
それもまた、学習になっている(笑)
お金を入れて、ジュースを買う、
おつりも取り出すとこまで、できるようになってきた。
財布の中には1円玉も入ってて、
1円玉を掴んでしまったらしい時も、それは使えないことを知っていて、
財布にもどした?らしい。
お金の区別ができるようになってきた〜。

で、各教科の先生方が個々悩みながらも学習の仕方を考えてくださってるらしく、
数を教えてくれていたり、
言葉を一つでも多く覚えれるといいな、
と単語(日本語だよ)を教えてくれていたり、
一般の教室では静かに座って授業を受ける、
というのを目標にして取り組んでもらっているのだけど
とにかく、本人にとってどうか?ということをたくさん考えてくださっていた。

先生方は、
『本人にとってどうか?』と考えることは
別に褒めてもらうようなことじゃなくて、当たり前のことです、
とおっしゃってはりましたが…。

実は、本人にとってどうか?というのは、ごく当たり前のことのはずだけど、
それが、今の一般の学校では、なかなかできなくなっているのを
ここ何年間か、感じてきた。

結局ね、学力を身につけること優先になってるからなのもあると思うー。
その上、先生らも評価され、
しかも、その評価の仕方が数値化されたものであるなら、
目に見えるデータの方に、意識がいってしまう〜

やがて、しんどい子のことを考えたり、
この子にとって身につけるべきことの優先順位は何か?と考えたり、
この子のステキなところは何か?を見つけたり
生徒同士が
一緒にがんばったり、
励まし合ったり、思いやったり、
誰かが誰かを傷つけた時にも
一緒に考えたり、
どうやって向き合ったらいいか?と悩んだり、
と、そういうデータ化できないことには
どんどん意識を向けることを忘れてしまい
そんな余裕がなくなっているような…

人が減らされ、やることばっかり増えていけば
あれこれ考える時間だって、奪われているだろうし。
 

だから、
本人にとって、と個別で考えるよりも、
どの子も一緒くたに、ひとまとめにして考える方がてっとり早くて
そのせいで、そこからこぼれていく子ども達が
みるみる増えていってるのかもしれない。
 
学力も、もちろん大事〜
でも、そこを優先するよりも、まずは、『この子にとってどうか?』
一人一人が当たり前に大切にされることが
大前提であってほしいんだけどなぁ〜〜


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(*^_^*)

 
posted by イムニー at 18:09| Comment(0) | 定時制高校でのエピソード

2013年06月22日

調理実習

昨日の記事の後半部分に書いていたのは、
実は、最近、いろんなお友達から
学校へ行くのがしんどくなって…の話を聞いたから、というのもあります。

支援学校でも、例外ではなく。

学校へ行かない選択があってもいいじゃないか?!
という意見を聞いたこともあります。
でもねー、
不登校になっている子たちのほとんどの子は、
みんな、本当は学校に行きたいんです。
友達が欲しいんです。
自分の安心できる居場所が欲しいのよね。

中学時代、学校に行けなかった人が
ちぃのいる学校で、毎日元気に通っている姿を見るのは
ホントに嬉しいし、先生方に感謝です!

でも、同じようなこと、
本来なら、中学でも出来るはずなのになぁ〜
夜ではなく、ホントは昼間に学校へ通いたい人もたくさんいるだろうし。
今もしんどくて、学校に行けずに、
家の中でもがいている親子もいるんだと思うと、
やっぱり残念なんよねぇ〜〜(;_;)


さて、昨日、ちぃのクラスは調理実習でした〜
ピザは、ディズニーランドでも、そんなに食べないちぃ。
けど、毎日、残さずに給食を食べているちぃだから、
自分たちで作ったピザは喜んで食べるかなぁ〜?
と思っていたけど…
すでに夕飯を終えていたので、
そんなにお腹すいてなかったのかして、持って帰ってきてくれました〜
スープまで(^O^)
IMGP3164.jpg

でも、デザートは、食べてきたのじゃないんかなぁ〜?
あ、上のフルーツだけ食べたのかぁ〜。めずらし…
家庭科の先生も、ほんっとに優しい方なんですよねぇ〜(*^_^*)
いつもちぃのこと、大切にしていただき、ありがとうございます。


よかったら、以下バナーに応援クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(*^_^*)

  
posted by イムニー at 09:28| Comment(0) | 定時制高校でのエピソード

2013年06月30日

刺激的な週末〜

なかなか更新できなくて、ごめんなさい。
相変わらず、皆、元気にしております♪

書きたいこともあるのだけど・・・。

とにかく
今日は、お友達のホームパーティに行って、感動したので、
先にメモっておきまーす!

本職は学校関係者なんですけどね、
週末は、自宅でシェフにならはるんですぅ〜

前菜から、いろどりがキレイで、涼しげで、食べるのもったいないぐらい〜
(もちろん、食べたけど・・・)
IMGP3202.jpg

6Pチーズの蓋を開けたら、出てきたチーズは燻製でした〜
IMGP3203.jpg

タラの香草焼き〜
IMGP3204.jpg

手作りのベーコンを使ったパスタです〜
IMGP3205.jpg

ポテトグラタンの中にも、マカロニが・・・
IMGP3208.jpg

マグロのカルパッチョ〜。酸味が、ひと味違うの〜。
IMGP3210.jpg


IMGP3211.jpg

IMGP3212.jpg

IMGP3213.jpg
上記3品は、真似ることはできそうで、やってみたい!

生地が薄くて、サックサク〜
IMGP3214.jpg

IMGP3216.jpg

おいしそうすぎるでしょ?
ホントにおいしかった〜。
何年か前にもお邪魔させていただいたけど、
その頃よりも、もっともっと本格的になってた〜(^O^)

また、写真撮ってないけど、イチジクの手作りジャムを持ってきてくださった方もいて
それも、自然の甘さで、めちゃくちゃ好評でした〜
その方は、80歳を過ぎてられる方で、戦時中の貴重なお話も聴かせていただきました。

そして、石鹸を手作りしている方もおられ・・・
なんと彼女も、そのお友達も、お肌がピカピカでした〜(@_@;)
IMGP3217.jpg

娘がアトピーだと言うと、私には、アトピーにオススメの石鹸を・・・
IMGP3215.jpg

中は、こんな感じ〜
IMGP3220.jpg
これが手作り?
すっごくかわいくて、使うのがもったいない〜

他のお友達の中身も見せてもらうと〜
IMGP3219.jpg
紫陽花が・・キレイ〜

こちらは、ボケボケになったけど、グラデーションが・・・
IMGP3218.jpg

ちぃが、ガイドさんとお出かけに行ってる間に、数時間だけお邪魔したのだけど、
私が帰るからと、予定より早めに、ある方からは、「アリラン」の歌を聴かせていただき、
また、別の方には、豆をその場で煎るところからの自家焙煎コーヒーをいただき、
映画の評論記事?などを書かれている方からは、オススメの映画を教えてもらい、
短時間だけど、凝縮されためちゃめちゃいい時間を過ごさせていただきました。

後で、よく考えてみると、結構スゴイ人たちの中に
紛れさせてもらったんだなぁ〜と、ちょっと自分がそこにいたのが不思議なぐらいですが、
皆さんとは、気さくにおしゃべりさせていただけて、とっても楽しかったです。
どうもありがとうございます〜。


実は、金曜日も、昼間は、仲良しのお友達に、
初めて心斎橋にあるタイガーへ連れて行ってもらい、
たくさんお買い物をし、
何年ぶりかに足を踏み入れたアメ村での若い人たちのファッションに新鮮さと刺激を感じ、
そして、その晩は、キタへ移動して、
同級生が踊るベリーダンスのショーに魅了されてきました。
123.jpg
めちゃくちゃ美しかった〜〜


去年の今頃は、ちぃが高校生になって、
ちぃだけじゃなく、私自身も、毎日キンチョーしてたと思うし、
昼間の居場所が落ち着かずに、なんだかバタバタしながら、
ちぃ中心の生活を送っていたのだけど、
こうして、非日常的な機会も、持てるようになってきたなぁ〜。
私も、また少し世界が広がったよう〜〜(?)

でもね、
ちぃを迎えに行き、家に帰ると、
家の中でのちぃとのやり取りもまた、
とっても刺激的で、おもろい日常や〜ん!
等と、思えるのだけどね・・・(笑)


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(*^_^*)

  
posted by イムニー at 23:14| Comment(0) | 母や子のイベント