2014年02月04日

TDR旅行〜1日目

ようやくです(^_^;)

すっかり遅くなりましたが、
TDR旅行記を、私たちの記録としても記しておきます。

毎回、大阪からマイカーで行っています。
行き始めた最初の頃は、パパ一人で運転をし、
やがて、私も交代して少し運転するようになり、
今回は、お兄ちゃんがかなりの戦力となりました。

また、いつも夜中に車を走らせていたけど、
今回は、朝から出て、昼間にゆっくりSAで、おいしいものを食べよう〜!
ということになりました。
今回、おばあちゃんも一緒に行ったしね!


まずは、浜松ぎょうざ〜
KIMG1750.jpg

KIMG1747.jpg
味はあっさり?!


ここはどこ?静岡?
1389148408525.jpg

抹茶デザート〜
KIMG1757.jpg

黒はんぺんのおでん〜
KIMG1763.jpg


富士山は、雲にかかって見えず・・・残念・・・(^_^;)
1389150081566.jpg


駿河湾沼津〜
KIMG1793.jpg

桜エビとシラスどんぶり〜(パパとおばあちゃん)
1389151428149.jpg

ちぃは、桜えびラーメン♪
1389151438278.jpg
画像ではわかりにくいけど、海老ワンタンもたくさん入ってて
ちぃは、大満足〜

お兄ちゃんは、桜えびのかき揚げとそば〜
1389151820258.jpg
桜えびとしらすのいなり寿司は、私の注文〜
ちぃのラーメンも少しいただいた〜

食事の後に、ちぃを連れて、トイレへ・・・
右側の女性と男性と子どものマークって、何???
1389153529768.jpg

わ〜お!
KIMG1786.jpg
手前に車椅子用の便座があるんだけどね。
ベッドもあったかな?
もちろん手洗いだって、手前にもあるよー
着替えできるようなスペースまである〜
小さい子向けにカラフルデザインの多目的トイレやね!


そうこうしている内に、東京へ
何年ぶりかの為、首都高も進化していて、迷い込んだのは、地下・・・
KIMG1801.jpg
すげー。東京すごい〜!!

大阪駅前の地下駐車場みたいに、グルグル回って、降りて行きました。
地下にいる時間、かなり長いのね。
地震来たら、コワイね。。。


本日のお宿〜
KIMG1816.jpg

1日目は、東京ディズニーランドホテルにしました(^O^)
KIMG1818.jpg

KIMG1809.jpg

もちろん、これら↓は、持ち帰りましたよ〜
KIMG1807.jpg

KIMG1812.jpg

部屋に入ると、
さすがに長時間のドライブで、ご機嫌斜めになっていたちぃ。
しかも、到着してもパークじゃない!ということで、
トイレに入れようと間違えて、バスルームのドアを開けてしまったのもミスった(ーー;)

というわけで、まずは、お風呂に入られてしまった。

今年は、修学旅行に沖縄へ行くことが決まっているので、
部屋に入るなりお風呂に入る、ということを習慣付ないようにと思っていたのに・・・(アチャー)

ようやく納得して、お風呂から上がると、
ちょっと予約時間から遅れたけど、
ミラコスタのレストラン『オチェーアノ』へ向かう。

この日は、パークへ入らない分、
レストランからショーを見ようと企んだのでした。

お昼ご飯を控えめにしたのにも理由が・・・(笑)
夢のホテルのビュッフェスタイル〜〜♫
KIMG1831.jpg

ケーキも、どれもおいしい!
KIMG1835.jpg

クレープシュゼット〜〜
1389178143539.jpg

ちぃも、好きなものいっぱい食べた〜
もちろん、マカロニも・・・
KIMG1827.jpg
ちぃだけ特別にドリンクも(私たちは、水です!(笑))

ちぃの成人式のお祝いだったのでした〜
1389174633115.jpg

いよいよショーもスタート♪

おばあちゃんは、1月程前に、足を手術して、
この日の為に、リハビリを頑張って、杖で歩けるまでに・・・。

レストランのスタッフの方が声をかけてくださり、
「時間になれば、皆様をバルコニーへ案内しますが、
中には走られる方も出てくる場合があります。
おばあさまが、杖を利用されているようなので、
よろしければ、先にご案内させていただきましょうか?」
というようなことを提案してくださいました。

ちぃも、人の間はしんどいからと先に案内していただきました(^-^)

1389175690054.jpg

ファンタズミックは初めてだったので、感激〜
1389216723872.jpg

さ。
楽しく食事を済ませ、
ホテルに帰って、お土産選び♪

ディズニーランドホテルは、コンビニもある。
コンビニの中もかわいい〜(^-^)
1389182243766.jpg

この瓶欲しい〜〜
1389182236533.jpg

KIMG1872.jpg

さて、今回、ホテルやレストランの予約の際、
おばあちゃんが車椅子利用だと伝えると、
ホテルで貸出もできますよ、と教えてくださいました。
行きから必要だと思うので、持参していくつもりだ、と伝えると、
「もしも、ご入り用になった場合は、前日までに連絡ください。」
と電話口でおっしゃっていただきました。

結局、おばあちゃんは、リハビリを頑張ったので、
途中のサービスエリアでは、杖を使ってゆっくり歩けるわ、ということになり、
最終的には、車椅子をホテルで貸していただくことに。

ところが、足の曲げ具合などの関係で、
貸出し用の車椅子は、座席が低くて・・・

困ったぞ〜!と思っていたら、
そこにタオルを何枚か重ねて、
高さを調整してくださいました。なるほど〜
普段、知的障害のある子との旅行しか知らないので、
今回、車椅子ユーザーの家族としても、
色々勉強になりました(^-^)

さて。
ちぃは、朝早かったのに、夜中になっても、
飛んだり跳ねたり踊ったりしていました。
もちろん、何度も押さえつけていますが、
階下のお部屋へ響いてないか?ドキドキ・・・
一流ホテルなだけに、防音対策は、ある程度はしてあると思うのですが
どうなんでしょね?(ーー;)

やがて、私もちぃも夢の中へ〜〜

(2日目へ続く)
 
  
posted by イムニー at 14:05| Comment(2) | ライフスタイル

TDR旅行〜2日目

2日目の朝です!
お部屋からの眺め〜
1389223804786.jpg

リゾートラインは、お部屋の目の前です!
1389224040258.jpg

さて。
この日は、当然、ランドの方へ。
ホテル宿泊者は、15分前に入園できます〜
1389239567753.jpg

まずは、モンスターズ・インクが開演前からやっているとかで、
そちらへ向かうと、

キャラクターが続々と帰ってきたよ(^-^)
1389228807354.jpg

1389228814930.jpg

モンスターズ・インクのアトラクションは、
あいにくのトラブルで、動いてなかった〜


で、早めにスターツアーズに入場させてくれるとかで
スターツアーズへ。
1389229428888.jpg
3Dメガネは、ちぃは、大キライ!
ちょっと怒ってます(笑)
もちろん、このあとは、外してました。
(元々、左目見えてないし・・・)

新しくなったスターツアーズ、なかなか面白かった〜
54通りのパターンがあるそうで〜


イッツ・ア・スモール・ワールドは、ちぃのお気に入り〜
1389231651888.jpg

プーさんにも〜
1389233497700.jpg

1389233640439.jpg

お父さんがおばあちゃんをホテルまで迎えに行ってる間に
再度、3人でスターツアーズに乗ったら、
さっきと最初っから最後まで全く内容が違っていて、ビックリでした〜(^-^)


で、
おばあちゃんが来てからは、
30周年のパレードを〜

パレードルートで待ってる人を楽しませようと・・・
わかるかな?デイジーのイラストです。
1389242383543.jpg
ファンカストーディアルという清掃員のキャストさんが、
雨上がりに、水たまりの水をつかって、ホウキで地面に描いたもの。
この日、デイジーの誕生日だったから、それで、デイジーのイラストだったんでしょうね〜


昼食時は、食べ物を買ってきてもらってる間に机に突っ伏しているちぃ。
やっぱり眠いんやん!(^_^;)
KIMG1956.jpg


フィルハーマジック〜♪
こちらも初めて〜〜
1389246503770.jpg

ちぃは、途中で立ち上がるかもしれないので(音楽鳴ったら、踊りだすかも?なので)
一番後ろの座席へ案内してもらいました〜
いや、立ち見をさせてもらったんだったっけかな?
1389246485817.jpg
ちぃの場合、頭デカすぎて、帽子が上に乗ってるような感じになってた〜(^_^;)


新しくなったシンデレラ城も初めてだよ〜
中は、博物館のような感じ〜?
1389249063347.jpg

ガラスの靴を見っけ!
1389249454232.jpg

そして、
ワンマンズ・ドリームUのショーを見ることに・・・
1389252450102.jpg
ちぃは、一番後ろの端っこで、後ろに壁がある座席に・・・
これなら、立ち上がっても、後ろに人がいない〜


モンスターズインクのアトラクションがやっていたので〜
1389258368541.jpg

1389235472049.jpg

1389258546482.jpg
終了〜。
楽しかったよ。


30周年のデコレーションがキレイ!
音楽と共に、電飾が変化しました〜
1389261801602.jpg

アレコレ乗らなくても、
行ったことないアトラクションと30周年のイベントだけで
我が家は満足〜〜

そして、ホテルミラコスタへ移動です(^-^)
かなり大金はたいてます(@_@;)
おばあちゃんにもスポンサーになってもらいました(^_^;)
1389276062783.jpg

この窓の外の眺めが最高です(^-^)
KIMG2036.jpg

パパの職場のお友達がワインとおつまみ持って、遊びに来てくださいました〜
飲み会が始まりました〜(^-^)
1389267545540.jpg
閉園時間が早かったので、夜は長い〜(笑)


といいつつ、
お友達もそれなりのお時間に帰られて、
ちぃとお風呂に入って、おやすみなさい〜

この日のちぃは、部屋に入るなりお風呂へ、ということはなかったので、
ホッとしたよ。
修学旅行でも、ちゃんと決まった時間に入ってくれそう・・・かな?

晩も、12時前に寝たと思うー(^-^)

(3日目へ続く)
  

 
 
  

posted by イムニー at 20:21| Comment(0) | ライフスタイル

2014年02月05日

TDR旅行〜3日目

ホテルミラコスタの朝の風景〜
1389304005049.jpg
そのうち、作業用の車が行き交い、
水上では、ボートが、リハーサル等行い始めます。

朝食はこちら〜?
1389304796937.jpg

この日は、もちろんシーへ。
入園時間の少し前に、ホテル宿泊者の入口へ並びます。
が、早めに行かなかったのに、寒い!
先に、私とちぃが列へ。

パパとお兄ちゃんは、車椅子のおばあちゃんと
階段ではなくエレベータ?スロープ?のある場所まで
ぐるりと遠回りして来たので、
ゲートの方に来るには、かなり時間がかかりました。

列が動き出した頃、まだパパが来なくて不安になったのか?
ちぃは、怒り出してました(^_^;)
ゲート前にお兄ちゃんとおばあちゃんを残して、
ようやくパパが来てくれると、ちぃは、ホッと一安心〜
一般の人達が、入園前に、心ザワザワ焦る気持ちが、
ちぃにもあるんだなぁ〜と思って、面白かった〜(笑)

この日は、10時30分からガイドツアーを申し込んでいたので、
それまでに少しの時間があるだけ。
ということで、キャラクターグリーティングへ〜〜

私の好きなデール〜
1389315456528.jpg

チップは、ドナルドとふざけ合っていました(笑)
1389316571449.jpg

ケープコッドまで行って、シェリーメイと記念撮影〜
1389316559709.jpg
ここまで来るのも、車椅子では大回りでかなり時間かかってました。
(もちろん、ちぃに対しては最短距離で移動することを心がけます。)

一旦、ゲート前にもどって、ガイドツアーです(^-^)
1389318732066.jpg
ちぃは、とってもニコニコです(^-^)

ガイドツアー始まりです。
1389318524192.jpg
知的障害があるちぃ。
車椅子のおばあちゃん。
そして、耳の不自由な方が一緒に参加でした〜

ガイドさんはもちろん動じることなく、
耳が不自由な方も、口の動きで、言ってることがわかるから、ということで
できるだけその方のそばで、その方に口が見えるようにおしゃべりされていました。

今回のガイドツアー参加で、
初めて、ホントのオレンジが生ってることを知った〜
ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテのお店の横(庭?)です。
1389319510463.jpg

1月なのに、チューリップもキレイね〜
1389319688605.jpg

アラビアンコーストまで来ると、ジャファーが私たちのツアーにやってきました〜(>_<)(笑)
1389320728873.jpg

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジに乗れるはずでしたが、
しばらく待っていたけど、結局は、車椅子用の船が回ってこなかったみたいで
後ほど、ゲストの皆さん各自で行っていただけますか?
となりました。

トイレ休憩は、こちらのお店の前で〜
1389323624576.jpg
やっぱり、ついつい集合時間までは、お店の中にも入っちゃうわけです。
お隣のケープコッド・クックオフ(ダッフィーのショーが見れるレストラン)は
しばらくお休みされていました。
新しく改装?されていたようで、今、とってもかわいいよね?(^-^)

その後、アメリカンウォーターフロントでは・・・

00effect_backup.jpg
ここで、ミッキーと記念撮影〜(^-^)
家族一人ずつ手持ちのカメラで写真を撮って、
その後、プロのカメラマンさんに、
家族全員での写真を撮っていただきました〜

最後に、タートル・トークです。
タイミングが悪かったのかして、すぐに入れるわけではなく、
結構、ここでも待ちました。
1389326143007.jpg
こちらも、私たちには初めてのアトラクションです。
ここでも、最初から、ちぃと一緒に一番後ろで立ち見をさせていただきました。

でも、ここは、座っていても大丈夫だったなぁ〜と。

結局、シンドバッドでお船に座れず、トイレ休憩時も座らずに
お店の中を見て、タートル・トークでも立ちっぱなしだったので、
ちょっと疲れました〜(^_^;)

お腹がすいていたけど、お昼のショー開始時間も迫っていたので、
お兄ちゃんにひとっ走り餃子ドッグを買いに行ってもらい、
ショーを待つ間に食べました〜

ショーは、ツアー参加者の専用鑑賞エリアで見せていただきましたが
寒かったから、お部屋で見た方がよかったかも?(^_^;)
1389337477884.jpg

ようやく食事ですが、もう3時やし(^_^;)
KIMG2134.jpg

このあとは、ほとんどお土産タイムとなりました。
この日は、閉園時間が6時半と早かったのです。

お疲れのおばあちゃんは、お父さんと共に先にお部屋へ。
ちぃと私は、ミニーちゃんには会いに行ってきました〜(^-^)
(ん?お兄ちゃんは、どこ?)
IMGP3473.jpg

その後は、パパとお兄ちゃんと合流し、
夕食を購入〜。
1389346047981.jpg
見にくいけど、タコスみたいなのには、ご飯(ピラフ)も挟んであります。
お米も欲しいし・・・(笑)

トランジットスチーマーライン(船)に乗って、
ロストリバーデルタから、アメリカンウォーターフロントへ戻りました。
ファンタズミックが、水上から見え、幻想的でした。

その後、ホテルの部屋が戻りますが、
最後にクラムチャウダーと、翌日の朝食も購入〜
1389347479884.jpg
リトルグリーンメンは、チョコやストロベリーの入ったお饅頭です(^-^)

さて。
7時半からは、ディズニーチャンネル10周年を記念した
プライベート・イブニング・パーティー
ガラス越しなので、うまく映ってないけど・・・
WELCOMEの文字がわかるかなぁ〜?
プロメテウス火山に映し出されていました。
1389351805537001.jpg

ディズニーチャンネルの人達が、船に乗って挨拶に来て、
その後は招待客だけに、ファンタズミックが公演されていました。
もちろん、私たちもお部屋から楽しみました(^-^)

ショーが終わった頃、ホテルの方にお願いしていたのが、
この旅行期間にお誕生日を迎えるおばあちゃんへのケーキとお花〜

KIMG2154.jpg

今回、バースデーチケットも用意していましたが、
もうひとつの私たちからのサプライズです(^-^)

IMGP3474.jpg
ケーキについてるチョコは、一瞬にして、
ちぃに食べられてしまいました(^_^;)

この日も、楽しい時間は、あっという間でした〜

そして、この日も、ちぃは、無理にお風呂に入ろうとしなかったので、
今後の外泊が楽になりそう・・・
やっぱり疲れていたので、11時過ぎには寝たと思います。

(最終日へ続く)

  

posted by イムニー at 11:57| Comment(0) | ライフスタイル

TDR旅行〜最終日

最終日も、ギリギリまではお部屋でのんびり〜
その為、荷物を預けるのにも時間がかかりました。

それでも、開園時間までには準備も整って、
フロント前へ。

前日、車椅子でゲートまで行くのが、かなり遠かったので、
1階のホテル側のパーク入口から入園させてもらえないか?
と聞けば、10分(?)遅れてなら可能とのことで、
そのままフロント前で待っていました。
ところが、ちぃには、それがわからないから、
他のゲストが、どんどんと昨日のゲートの方向へ向かっているのを見て、
「早く行くー!」
と騒いでいました(^_^;)

入園前から、押したり引いたり、筋肉痛なりそうやし!(ーー;)

入園してからは、
昨日、シェリーメイとしか写真を撮れなかったので、
またまたケープコッドの方へ。
ダッフィーと写真を撮りました(^-^)
DSC01168.jpg

そして、昨日見れなかった
10時40分からのハピネスグリーティング・オン・ザ・シー♪
DSC01174.jpg

DSC01186.jpg

KIMG2166.jpg

アトラクションに全然行ってないので、
ここらで、ちぃの好きなタワーオブテラーへ。

ちぃは、元々エレベータが好きで、
でも、普段のエレベータとは違うやん!とか思うけれど、
昔、タワーオブテラーができて初めてシーへ行った時に
最初から、めっちゃ行きたがって(テレビ番組見て、知ってたみたい・・・!?)
一度行ってからも、また行きたがったので、好きなんだ〜とわかった。

40分待ちぐらいだったかな?
ファストアシスタンスカードを見せて、待ち時間分、
列に並ぶのは免除してもらって、前の広場のベンチに座って待っていました。

おばあちゃんは、一旦、休憩しに行くと、ホテルへ。
お父さんは、その付き添いへ・・・

そして、彼らが登場〜(^-^)

KIMG2184.jpg

KIMG2185.jpg

お兄ちゃんは、ファンカストーディアルを探しに行きました。
女性の方がおられたそうです。
DSC01191.jpg

ファンカストーディアルというのは、清掃員なんだけど、
いろんなパフォーマンスをしてくれるんです。
詳しくは、動画がいっぱいあります。
http://video.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%AB
ゲストが、ショーを待っている間や列に並んで退屈していたら、
楽しませてくれる方が多いです。

で、
怖さ倍増していたタワーオブテラーは、
めっちゃ怖かったです。
さすがのちぃも、若干怒ってい気がします(笑)

その後、おばあちゃんらは休憩から戻ってきて
アメリカンウォーターフロントでのショー
『テーブル・イズ・ウェイティング』へ。
こちらも初めて観るショーなので〜〜

待ってる間、『もなか抹茶ラテ』〜♫
KIMG2199.jpg
ポップコーンは、ちぃのバケツには、ミルクティー味が入ってるので、
お兄ちゃんご希望の、ソルト・ブラックペッパー味です(^-^)

もなかの中からミッキー出てきました〜
KIMG2171.jpg

やがて、ショーも始まりました〜
DSC01200.jpg

さて。
トイストーリーマニアは、シューティングゲームと聞き、
それほどの興味が湧かないものの、
せっかくなので、行ってみることに。
狭そうだし、車椅子ごと乗れるなんて思ってなかったのだけど、
最近は、すごく進化しているんですねー

キャストさんも、その専門の担当者に代わってから説明を聞きます。
そして、別の入口へ。
KIMG2201.jpg

車椅子用のマシンが90度回転します(格好いい〜)
そして、先に車椅子を乗せて、固定〜
KIMG2204.jpg
車椅子を固定したら、また、90度回転させてから
一般的な扉を開けて、車椅子を利用していない人も乗ります。

奥に見えているのが、一般のレーンです。
ゲームを終えて、帰ってきた人たち。
KIMG2213.jpg
このあと、床が回転して、この乗り物もあちらのレーンへ行きます。
(この乗り物は前後に人が乗ってるんだよ。)

詳しくは、下記参照
https://www.youtube.com/watch?v=yyuPmAQquUM

シューティングゲームよりも、
自分が回転したことに感動して、楽しかったです(笑)

そして、また少しお買い物してから、
買い物し忘れのものを買いに、ディズニーランドへ移動〜
DSC01212.jpg


もう一度、スターツアーズ行ったけど、
ほとんど1回目に乗った時と同じ内容でした(ーー;)

ちぃは、最後にお約束のアイスを食べて、
KIMG2220.jpg

その後は、帰るのやだ〜!
と怒ることもなく、ゲートを出ました。

楽しかったー

ちなみに、アトラクションって、それだけ?
と思われるかもしれませんが、
パークをお散歩しているだけで、楽しいんですよね。

昔は、お兄ちゃんが、あれ乗る!これ行く!とせわしなかったけど、
今回、お兄ちゃんも、そんなに言わなかったし、
おばあちゃんの車椅子をずっと押してくれていて、
ちぃも、やっぱり楽しんでくれたし、
でも、何度もお風呂入るー!と騒がなかったし、
帰る時も全くぐずらなかった。

皆、それぞれ大人になったんやなぁ〜と感じた4日間でした。

この先、4人でも、そうそう旅行には行けなくなってくると思いますが、
家族で何度も行くことができて、よかったなぁ〜。

ゲストの為に、いつも心を込めて迎えてくださるキャストさん達。
ディズニーの精神には、本当にたくさんのことを学ばさせていただきました。
きっと、ちぃとパパと私とでは、
これから先も、時々遊びに行くと思います〜(^-^)

posted by イムニー at 13:12| Comment(2) | 共に学び共に育つ教育

2014年02月06日

これって、二重行政?で、サービス悪ならへん?

橋下さんが、市長を辞職し、また市長に立候補するという。

彼の掲げている二重行政解消の為の大阪都構想とやら。
それ、さっぱりわからないのは当然で、
まだ説明書又は設計図が完成していないからだとか?

で、4案あったものを1案に絞って設計図を作りたいのだけど、
各党に反対されて、4案のまま議論しましょう〜と言われた。
でも、1案で進めていかないと、夏までには完成しない〜

その反対されている法定協議会を乗り越える為には、
民意に後押ししてもらいたい。
だから、選挙を行うんだそうです。

ふーむ。
乗り越える為に選挙を行う・・・
え?誰が乗り越える為って?!
《橋下さんが》乗り越える為ということ?!

「どうやって解決するか?というと
選挙をするしかないじゃないか!」って・・・
え?誰が解決する為って?!
《橋下さんが》解決する為にということ?!

あのお〜、
他の議員さんたちも、皆、選挙で選ばれた人たちなんだけどなー。
賛成と反対の意見を出し合って、折り合いをつけていくのが
議会じゃないのん?
一人の個人で決めることじゃないよね?

スケジュールを夏までに、とか、決める必要あるんかな?
「民間では、」とか、「ビジネスでは、」とすぐ言うけど、
商品開発しているのとは話が違うし。
反対意見が多数あるということは、それだけ反対されるような内容ということも考えられる。
だったら、押し通す必要も、もちろん乗り越える必要もないやん。
そもそもスケジュールに合わせて、大阪の未来を決めて欲しくないわ。
急いでもいいものはできひんよ。

「最後は、住民投票で決めるんです!」
と、堺市長選から、そればっかり〜。

最後に住民投票で決めるんやから議論はし尽さなくてもよいとでも思ってみたいな・・・?
賛成意見と反対意見とで、議論し尽くして、
最終的に、ホンマにこれええでー!
と、議会の皆さんらが自信満々になって提示してくれてから、

それで、ようやく、
「ホンマにー?ホンマにええもんなんかー?」
「でも、政治家だけで決めるなよなー!」
ということで、住民投票したいと思うのが
民意なんじゃないのかな?
説明書作って説明してくれて、それで住民投票ってだけじゃ、
やっぱりわけわからん人多いと思うよー。
今の段階で、住民投票自体をしたいと思ってる人、
あんまりおれへんでー。

そもそも都構想なんて、賛成する人多数じゃなかったら、
反対する人とトントンやったら、
やってみて失敗したら、どーすんねん?!と思うしね。
お金はかかるわ、住民サービスボロボロになるわ、
でも、もう元にもどせへんわ、
そんなことにならない為にも、ホンマにええもんやったら、
時間かけてでも、前に進むと思うけどね。
というか、時間かけてよ。
大きなことを決めるんやから。

WTCを大阪府が買い取った時も、
そこに府庁を移転するとか言いながら、
(85億円で買って、改修費用にも何十億とお金をかけてきたとか?)
ボツになってたやん。
それで、また、選挙に6億円?
その後も、自分の意見通らなかったら、
また選挙していくわけ?
一人の意見で、ガンガン進めることじゃないやん。

選挙も大事やけど、
話し合うことも大事やよね。
いや、それこそ民主主義やん。



ま、言いたいことは、それじゃなくってー。
二重行政って、そもそも何?
ホンマに無駄使いになってるのって、何?

大阪市の支援学校を府立とすることになった。
それって、ええことしたぞー!と思ってるんだろうなぁ〜。

障害児の親の立場なら、府立よりも地域密着型の市立の支援学校の方が
とってもありがたいのになぁー。

特に、地域で共に!と全国的に叫ばれるようになってきた今の時代に
わざわざ府立の支援学校になるっていうのは、
時代に逆行しまくってるやん〜

いや、私自身は、支援学校より地域の学校を充実させた方がいいやん!
という意見なので、どうでもいいといえばどうでもいいけど、
でも、それでも支援学校を好んで選ばれた保護者の方々の気持ちを思うと、
市立の方が、絶対安心なのになぁ〜
と思っていたら、案の定そういう心配の声が上がっていました。
http://www.osaka-shikokyo.com/_src/sc576/957B88DA8AC78Es8FE18BB390BA96BE.pdf
そらそうやわー。

だから、急がず慌てず、現場の意見も聞いて、議論もしっかりしていかないとね。

たぶんね、大阪市立の支援学校に通っている保護者の方々は
府立の支援学校のことをよく知らないから、
府立になって何が変わるん?と思う人もいるかもしれないけど、
(でも、不安は大きいでしょうね〜)
今、府立の支援学校に行ってるお子さんの保護者なら、
まず大半の人が、市立になったら、大喜びだと思うよー。
それだけ課題は多いんだから。

医療的ケアの必要な生徒さんにおいては、
大阪府の支援学校では、親の付き添いを求められることも多い中、
その上、スクールバスに乗せてもらえないのよ。

それから、この↑PDF文書に載せてはおられませんが、
いつ来るかわからない災害の準備として、
大阪府立の学校になると対応できないことがたくさんあるよ。
私は、それは、結構深刻だと思うけどなー。
他にも、府立だからこその課題がたくさんあったよ。
市立だったら解消できるかもなぁ〜?ということがあったよ。
特に小学部や中学部が府立って、結構しんどいのよ。

財政的なことにばかり固執しないで、
本来の住民の幸福に繋がるサービスについて、
もっとよく考える必要があると思うんだけどなぁ〜。

中学校給食だって、急ぎすぎるから
結局、不満足なものになってるやん。

学校選択制も、先行して取り入れた他県の自治体は、
デメリットが多すぎて、どんどん見直してるというのに、
何を今さら・・・?と思うし。

公募校長もボロボロやん。
公募するのが悪いわけやないのに
選び方は悪すぎるんちゃう?
時間かけずに、ええ加減に決めてたんちゃう?

民意、民意、と言いながら、
結局のところ、よくわかってないねんから〜。

ついでに言えば、
財政的なことを考えるなら、障害のある子ども達が
もっと当たり前に地域の学校へ入学できるように
うまくやってる学校をお手本に見直すべきだと思う。
(あ、でも、何年か前には、
医療的ケアの必要なお子さんが通う市立の学校へは、
看護師さんの配置をするようにもなりました。
その予算の半分は、大阪府が出してるよ。
市と府と、そうやって財政的に協力しあえるやん。)


そういえば、大阪府と大阪市は、
『障害者』という言葉の表記の仕方を『障がい者』としたんだよね。
当事者からの意見だと言われていますが、
現実には、その保護者の方たちからの意見だったようです。
(障害児の親の中には、自分は当事者だといいますよね・・・でも、当事者ちゃうで!)

この表記の仕方を変えたことで、喜んでられるのは、
当事者に関わる周りの方々であって、
障害当事者の方で、これ喜んでる人って、私は聞いたことがないんだよね。
気持ち悪い、とか、不快だ、とか、そういうご意見なら、
たっくさん聞いたことあるけどー。

ちなみに、私も、公的な機関がそう使用するのは、かなり気持ち悪い。
うちの市で、そんな表記の仕方を変更しようものなら、
皆、大騒ぎで、大反対されるだろうなぁ〜。
ま、それ市役所もわかってるから、まず表記の仕方を変えたりはしないでしょうけど。

なぜだかわかる?
結局、わかってないのよ。

(もちろん、個人的にそう使用されている場合には、気にならないですよ。
それぞれの感じ方があるだから。)

民意、民意というなら、
もっと周りの意見を聞いて、慎重に物事を進めるべきだと思います。
せっかく改革しようと思うなら、今よりいいものにしてよね。
ひどくなったら、元も子もないやん。
posted by イムニー at 12:06| Comment(0) | 街をTDRにしよう〜

2014年02月16日

ホワイトバレンタインデー☆

各地で大雪の被害も出ているようで、
大変な思いをされている方もおられるかと思います。
どうぞ、ご無事に過ごされますように・・・

大阪は、14日の朝、雪遊びをするのにちょうどいいぐらいの雪が積もりました。
1912145_469810656478440_412403582_n[1].jpg

その日の朝は、ちぃの事業所さんから連絡をいただき、
お迎えには行けないとのことで、
お昼頃に、マイカーで送っていきました。
家の前は、かなり積もっていたので、車で行けるかな?
と少し心配だったけど(タイヤはスタッドレスです。)、
前の道を抜けると、ほとんど車道の雪は溶けていました。

この日は、ちぃのお医者さんへの予約もしていたので、
そのまま車で行こうか?迷いつつ、雪がまだ降ってきていたので、
帰りに道が凍結するなんてことになっても困るので
市駅前の駐車場へ入れて、
そこからバスと電車とタクシーで行きました〜。
行きしなは、たっぷり2時間位かかりましたー(^_^;)

帰ってきてから、作りたかったミッキー雪だるま作ってみました(^^♪
DSC01279.jpg
顔はない方がよいかな?と思いつつ・・・

顔も試してみると・・・悪くはない?(笑)
DSC01284.jpg

あー、ミニーちゃん作れなかったなぁ〜と思いながら、
ちぃの学校へお迎えに行くと・・・
KIMG2346.jpg
おーー!
ミニーちゃんがいた〜〜☆

隣の子もミッキーにしといたろ!(笑)
KIMG2347.jpg
作っていたら、ちぃと介助員さんがやってきて、
お一人の介助員さんが作られたミニーちゃんだったことが判明!

翌日まで溶けずに残っていたら、
昼間の高校の人たちにも喜んでもらえるね〜(?小学生じゃないか・・・)

で。
その日、ちぃは調理実習でした。
備蓄米とブラウニー作りだとか。

ブラウニーは、バレンタインにちなんでなのでしょうね〜
(先生ナイス!)
その上、私たち家族の分までお土産を頂いてしまいました。
KIMG2351.jpg
フェイスブックで、お友達手作りの美味しそうなチョコケーキやブラウニーを
見ては、食べたーい!と思っていたら、願いが叶ってしまいました(嬉)
とっても美味しかったです〜

前日、今年も、ちぃとチョコを作りました〜
(溶かして固めるだけなので、作ったという程ではないけど・・・)
1924815_469816609811178_717902761_n.jpg

母が先に作っておいたトリュフチョコと一緒に〜。
これは、事業所の皆さんへ。
1920243_469816563144516_1565511494_n[1].jpg
チョコ苦手な人もおられるようで、申し訳ないです。
でも、もらっていただけるのが、嬉しいのです。

翌日も雪は残っていました。
やっぱり自宅でも、ミニーちゃん作ってみました〜
KIMG2357.jpg
頭だけだけど・・・(^_^;)

posted by イムニー at 10:22| Comment(0) | 天使の(?)ちぃちゃん

2014年02月27日

生活リズムがぐだぐだ〜〜

ごくたまに(たぶん、1ヶ月に1度あるかないかぐらい)、
ちぃは、10時を過ぎた頃に寝てくれる。

朝もゆっくり寝ていたはずなのにな、という休日に多いかなぁ〜?

今週は、昨夜は2時半頃に寝て、
その前の日は、6時すぎ(もう朝よ!)に寝て、
その前の日は、3時半頃に寝て、
その前は、5時半とか、5時前とか・・・

もうね、
すごく元気で、びっくりする〜〜(@_@;)

眠いのに寝れなくて、機嫌が悪いとかじゃないのよ。
めちゃくちゃ機嫌がよくて、
ニコニコ笑って、歌いながら?(声出しながら)、
夜中の2時や3時を回っても
踊ってたりするんよ。

で、明け方頃に
お風呂に入ってしまったりしながら・・・(>_<)

パパが、今仕事が忙しくて、
2月の土日のほとんど出勤で、休みがない。
平日は、帰ってくるのが11時をまわるので、
かといって、朝もわりと早いので、
そうでなくても休息が取れていないので、
少しでも睡眠取れるように

だから、最近は、
強制的にリビングで寝ている私とちぃ〜(;_;)

パパが家を出る時間は、
私も爆睡していることも多いけど、
特に6時前に家を出なきゃいけない日は
こちらも気にしている。
ちぃが5時前にようやく寝ても、
パパ、寝過ごせへんか?と気になって、
5時半に目覚ましをセットして起きてみると、
やっぱりパパ寝過ごしている〜〜(ーー;)

パパを起こして、
いつもの電車に乗れるように
駅まで車で送って行く。

そして、そのたった10分程、家を出ている間に
これまた生活リズムがぐちゃぐちゃのお兄ちゃんが、
たまたま、そんな時間に起きてきて、
たった一枚しか残っていないちぃ用の食パンを焼いていた〜
(ちぃ以外の人には、ご飯炊くつもりで、準備してあった〜)

もうね、
すでに睡眠不足だけで発狂しそうな私!
残り一枚なら、当然、ちぃに優先順位があるのは、
お兄ちゃんもわかっている我が家の暗黙のルール!
(焼いてから気づいて、パン皿に置いてあった〜
でも、冷めたら食べないことあるのよ〜(ーー;))

お父さんを送った後に、
土鍋でご飯を炊こうと思って用意してあったのに〜〜
なんで、そないタイミングが悪い?

ああ・・・(~_~)
posted by イムニー at 15:26| Comment(2) | 悪魔の(?)ちぃちゃん