2015年08月04日

コラム書いてみました(^_^;)

こちらも、なかなか更新できてないのに、
コラム書いてみませんか?という依頼を受けてしまいました。

文章苦手だし、えーー!?と思っていましたが、
ちゃんとチェックしてもらえるし、必要なら修正してくださるので
そして、やっぱり、勉強になるなぁ〜とも思えるので…。

でも、難しいっす!

まだまだ、キンチョーしながら書いていまして、
自分で読んでも、ツッコミどころ満載ちゃうん?とか
日本語おかしいやん、とか、
いや、おかしいことに気づいてへんかもしれんー!とか、
色々思いますが、まあ、それでも編集部の方々が
いっぱいヨイショしてくださるので、
私なんかに書かせてもらえることがありがたいですし、
しばらく続けてみようと思います。
(が、本当は続くかどうか?わかりませんけど…大汗)

1作目
2作目


そして、本日掲載された記事が、以下です。


よかったら、読んでみてください。
たまに、おや?というところもあろうかと思いますけどね。


posted by イムニー at 14:38| Comment(0) | 共に学び共に育つ教育

2015年08月06日

娘の曲が、世界へネット音源配信!!

ちぃの歌として作ってくださった曲
Crescendo Time Loverのシングル「マカロニ」が
全世界110カ国にて
ネット音源配信
販売スタートされました〜(*^_^*)

よかったら、購入よろしくお願いします。

Crescendo Time Lover
↓「マカロニ - Single」↓

↓主な配信サイト一覧↓

【iTunes Store】
https://itun.es/jp/MTF78

【レコチョク♪】
http://recochoku.jp/song/S1001963076/?ds=A1002554421

【Amazon music】
http://www.amazon.co.jp/マカロニ-x/dp/B012BMTNDE/ref=sr_1_5…

【music.jp】

http://music-book.jp/music/Artist/546469/Music/aaa3jpnb



一度、諸事情で解散されたメンバーの皆さんが、
最近、こそっと活動を始められている模様〜
復活する日も近いのかなぁ〜?(^_^)

マカロニ

『マカロニ』
作詞作曲:池口了以
編曲:Crescendo Time Lover、
安木未来


マカロニを
頬張りおいしいと
顔中を
しわくちゃにしてみせる


どんな言葉よりも
貴女の笑顔に会いたくて
会いたくて...


明日は楽しみにしてた
遊園地へ行く日...
私の世界を貴女が
ピンク色に変える日


今、貴女の背中に手をあてがい
今、私が出来る
それはただ一つ...


同じ瞬間を
過ごす人生を
この手に抱く事!!


未来へ...


手をとり
Gateを越えれば
魔法の世界があって
貴女がもたらす喜び
慈しんで行きたい...


お弁当を開けると
どんな時も
笑顔に変える
マカロニサラダ
それは私の魔法...


うれしさ哀しさは
やがて愛する術になる

誰かを守るという事の
意味を知っていく


今日は楽しみにしてた
遊園地の中で
私の世界を貴女が
ピンク色に変える日
NANANA...


Crescendo Time Lover
池口了以(Vo.)
大野篤(Vo.Cajon)
加藤貴弘(Vo.Piano)
posted by イムニー at 11:27| Comment(0) | ありがとう!

2015年08月25日

子どもの可能性に制限をかけないで〜興味が湧いた時こそ成長のチャンス〜

コラム4作目の紹介で〜す(^_^)
ちぃに対して心がけていたいと思っていたことですが、
実は、私自身の生き方も、「無理!」と
制限かけないことを心がけています。

それでも、時々制限かけてしまっていたり、
本当にしたくないことに対しては、
「無理!」って言葉(が簡単だから)を使うのですけどね〜。







posted by イムニー at 20:49| Comment(0) | コラム

2015年08月26日

【体験談】障害のある子の母として大事にしていること。我が子はそのままでとっても素敵!

またまたコラム記事の紹介です。

ブログの更新も、なかなかできないのに
コラムの記事を書くことを引き受けてしまったので、
またまた大忙しです。

なかなか上手な文章を書けないのですが、
編集部の方で、しっかり添削して、
手直ししてくださるので、安心しています。
というわけで、タイトルなんかは、ほぼ全部の記事を
編集部の方が
よりわかりやすく書き換えてくださっているんですよ(笑)

今回の記事は、シェアしてくださった数がとても多かったようです。
お読みいただいた皆様、ありがとうございます。



さて、今日から、ちぃの夜間高校も新学期です!
きっと喜んで行ってくれるでしょう〜(^^)


posted by イムニー at 12:05| Comment(0) | 共に学び共に育つ教育