2019年08月09日

ぜひ、応援ください!

 目まぐるしい日常を送っています。
私にとっては、初めてのことだらけです。

最近のちぃは、以前にもまして、寝る時間が遅くなったように思います。
ちぃより先に起きる私の方は、一日2.5時間〜3.5時間睡眠のことが多くなっています。
昨夜(というのか?)寝たのも朝の4時半でした。

夜中の2時や3時にパニックとなり、まして長く続くと、体力的にも大変ですが、心は完全に折れそうになります。

でも、手がかかるちぃの場合は、預かってもらえるショートスティも近くでは見つからず、日中一時支援事業でさえ、さりげなく断られてしまう始末。

やがては、グループホーム又はシェアハウスも欲しくなるだろうし、日中一時支援事業ですら、なかなか利用出来ないのじゃあ、このまま待ってても仕方ないなぁ〜。
10年後、私たち夫婦の二人共が元気で過ごしていられるだろうか?
10年先だけじゃない。
もし、今、私が入院でもしようものなら、生活が成り立たない。
ちぃは、一人で留守番できるわけではないのだから。
でも、今、自分たちの寿命を、日々縮めているのではないだろうか?
短い睡眠で、一般的な家庭より体力的にもキツい生活を送る中で、ちぃのパニック時に、これから先もずっと、ちぃと自分を怪我なく安全に守っていくことができるだろうか?

それで思いついたのが、自分で事業を立ち上げればいいじゃん!
ということでした。

2年程前、特定非営利活動法人(NPO法人)を立ち上げました。
でも、事業開始するには、場所のハードルが高くて。
宿泊を伴う福祉施設の場合、建物の安全面の基準が高く、その上、居室のスペースが必要なので、なかなかの広さも必要になってきます。
設備面だけでも、結構な予算がかかりそうです。
そして、夜勤スタッフを配置しないといけない割には、補助金の額は高くない。
ちぃのような、夜間寝ない人の想定はあまり考えられていないようで…

 “道理で断られるわけだ〜”

場所がなかなか見つかりそうにないので、いろんな手段に対応できるように、1年程前には、さらに一般社団法人も立ち上げました。
もちろん、私は、な〜んもわからないので、沢山の人に教えていただきながら、一歩、また一歩と進めています。
自分にも、これから先の『覚悟』を問いながら…

しっかし、法人を二つも立ち上げるなんて、これまでの私の基準から言えば、『まるでデキる人』みたいで、ちょっと笑っちゃいます。
三人きょうだいの末っ子の私は、子どもの頃から、人に頼ることが、まあまあ上手にできるのです。
たぶん、ただそれだけのことで、内情は、「うっそ〜ん!年度末って、一体どうしたらいいの〜?!」と書類と格闘しながら、周りの友人らにも沢山教わりながら、一つ一つこなしています。

今、また、候補の場所が見つかっています。
色々な条件をクリアしていく内に、やはりダメだぁ〜となっていたのですが、今回は、ちょっと進んできました。
さて、どうなることやら…???
以前なら、たとえ30分でも軽く昼寝をしていたのですが、最近は、その余裕もなくなっています。
ちょっとしんどいなぁ〜と思ったりはしますが、でも、支えていただいている沢山の方の顔が浮かんでは、やっぱり幸せだなぁ〜って思うのでした。

ぜひ、こちらのブログでも応援ください。
今後とも、よろしくお願いします。
posted by イムニー at 12:21| Comment(0) | 街をTDRにしよう〜