2013年04月22日

自分で作ってしまいました〜

お友達が、今、凝ってるねん、という入浴剤、
バスボールをいただきました〜

IMGP2970.jpg

聞いてたとおり、
すごくリラックスできる〜
お湯がトロンとして、
そして、何よりもお肌がしっとりしてくる〜

めっちゃいいやん!
ちぃも、気に入ってるご様子で・・・

今使ってみたのは、オーツ麦?の配合されたもの。
で、ほかには、花びらが浮かんでくるらしいコーンフラワーとか
赤と青の色が楽しみなウンディーネ。

う〜ん、いい感じ〜
でも、これは、庶民には、なかなか手が出ないな〜。
ところが、全部手作りで、と書いてあるではないか・・・

ということで、
逆に、手作りできるんじゃないの?(^◇^)
と、入浴剤の作り方を検索してみたら、
やっぱり色々と出てくる。

しかも、かなり簡単に作れる〜(^-^)

配合の仕方は、いろいろあるけれど、
まずは、基本の配合で、一番めっちゃ簡単なものを…
(あ〜、もっと早く調べておけばよかった〜)

IMGP2972.jpg

重曹とクエン酸と、精油を数滴振り入れて、
混ぜ混ぜしたら、出来上がりました〜

でも、キッカケをくれたのは、お友達のMちゃん♪
先日、高校時代のお友達らが、我が家に遊びに(飲みに?)来てくれたのでした〜
先日のコメント欄への書き込みもありがとうございます!
肌の乾燥をなんとかしたいな、と思っていたのです。
実は、お医者さんからもらうお薬以外にもいろいろ試してはいたのですが、
それは、市販のものばかりで、入浴剤も、市販のものはなぁ〜と思っていたのでした。
おかげさまで、
私のお肌まで、しっとりしちゃって、いい感じです〜(^-^)

これから、配合をいろいろ変えながら、
それもまた楽しみたいと思います。

お風呂上がりに塗ってみようと、
ホホバオイルも注文しました。
これがまだ届いてなくて・・・
届いたら、こちらも試してみるつもりです。
楽しみ〜

よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(*^_^*)

  
posted by イムニー at 15:33| Comment(2) | ライフスタイル
この記事へのコメント
アトピー子がいらっしゃるなら、入浴剤は医師に相談して使われたほうが。かえって保湿剤でも刺激してしまう場合があります。
我が家は赤ちゃんのころアトピーだったときにアレルギー科に通い、そこで調剤した漢方の入浴剤をつかってました。あとは食事を和食中心、布団はダニなどがつきにくいタイプに変えたりして直しました。
Posted by ちる at 2013年04月23日 01:22
ちるさん、ありがとうございます。
娘の場合、軽度のアトピーなんです。
肌が乾燥して痒くなる、というだけで、掻かなかったらキレイなのに、掻くから赤くなる、という感じらしいです。
専門家ではありませんから、医師などに相談するのは必要かもしれませんが、いろいろ調べたところ、多量に使いさえしなければ、重曹とクエン酸での入浴剤なら、アトピーの人も安心して使えるようです。
というか、アトピーに効果があるらしいです。

でも、漢方の入浴剤、いいですね〜
アトピーについては、日常生活では、さほど支障をきたしていないので、もっとひどくなるようなら、その時は、ぜひ考えたいと思います。

食事については、今は昼間に通う事業所さんで昼食(和食中心のヘルシー食です)を。晩は、学校の給食ですし、朝食と週末の食事を変えてもあまり意味がなく、私の感覚では、おそらく食事を全面的に変えても、肌の乾燥を防ぐのには効果がなく、1日何回ものお風呂をやめさせることに尽きるとしか思えないので。
でも、これについては、今の彼女のこだわりなので(かゆいから入る、とかも一因にあるかもしれないけど、断然こだわりですね。)今は、その習慣を奪うことはできないですね(^_^;)

この数日で、お肌の状態が目に見えてよくなりました。
しばらく様子を見てみます。
Posted by イムニー at 2013年04月23日 09:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。