2013年05月10日

2週間程、試してみました〜

ちぃのアトピーに保湿を!と
手作り入浴剤に続き、
ホホバオイルを使いはじめました〜

お薬を塗るのとどちらが効果があるか?
というと、薬の方が効果があるのかもしれません。
が、そんなに効果の程は大差ないかもしれません。

ということは、大差ないなら、
ホホバオイルの方が、ずっと安心やん!
と、結構気に入ってます。
かゆみがキツイとか、
ひどくなってきたらお薬を塗り、
かゆみだけの時は、ホホバオイルだけにするとか、
色々試しているところ〜
でも、ホホバオイルは、炎症を起こしていても、鎮める効果があるそうです。

ただ、ちぃの場合は、
塗るタイミングが難しい〜
お風呂上がりの度に塗っていては、
さすがにお安いとはいえ、あまりにあまりにもったいなくて…。
だって、放っておくと、1日10回ぐらいお風呂へ入っちゃうのだから〜〜(>_<)

けど、お風呂に入る度に塗ってやってたら、
乾燥知らずかもしれへんなぁ〜
と、毎回とまではいかないけど、
(すぐにまた入りに行かないだろう、と予想しながら)ちょくちょく塗ってやる。

首のあたりと、その下の胸の上とか、背中の上部とか
かゆみの強いらしいところに塗っていたら、
最近は、腕とか膝の裏とかが痒くなりだした〜

つまり、念入りに塗ってやっているところは
かゆみが少なくなってるんだ〜

実際に、肌もキレイになってきている。
そして、オイルだからといっても、
つけた後は、サラッと軽くて
全くベタベタしないのが、すごくいい!

それに、安全性が高いということで、
安心できますねー
つけたままお風呂に入られたとしても・・・(笑)

それに、お薬を塗るのは、
私の指にも、毎回たっぷりと薬をつけていることになるから
ホホバオイルの方が安心なんですよね〜

ちなみに、私自身も、結構気に入って使ってます。
クレンジングオイルにも使えるし、
頭皮や髪のパサつきにもいいとのことで、使ってみたら、
やっぱりいい感じです〜
ちぃの絡まりやすい髪の毛にも1〜2滴手に広げて
髪をなでてやると、ツヤツヤなってます〜

そういうわけで、このまま使い続けようと思ってます。

以下のホホバ屋さんで購入してみました〜(^-^)
http://www.jojoba-ya.com/


重曹とクエン酸での入浴剤については、
お風呂の湯を抜いた後の掃除にも効果大で、
お風呂の洗剤を使う必要がなくなり、
その残り湯を洗濯に使うのも、なんか洗濯槽までキレイにしてくれていそう〜
クエン酸は、柔軟剤の役割もあるそうです。
というわけで、
一石二鳥?三鳥?な感じになってます。

ホホバオイルもお風呂のお湯に溶けたとしても、
ま、問題ないでしょう〜(^-^)


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村  
ありがとうございました。(^-^)  


 
posted by イムニー at 16:20| Comment(0) | ライフスタイル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。