2012年09月03日

美容に大敵のお泊りバーベキュー

この土日は、支援学校時代のお友達母子とで
バーベキューを兼ねて、お泊りしてきました。

ちぃ達と一緒に母子がお泊りというのは、
今回が初めての試みで、ちぃのような子を連れてというのは
やや無謀というか・・・

けど、ガイドヘルパーさんたちの力を借りて、
母たちは、準備や片付けをしながらも飲み食いし、
子どもたちは、母の目がない時も
ヘルパーさんに川遊びに連れて行ってもらったり、
散歩に行ったり、ベーべキューも食べさせてもらい・・・
ほんとにありがたいことです。

IMGP2256.jpg

余る程の肉・肉・肉・・・でした。笑
IMGP2261.jpg

上にロッジがあり、前に屋根のついたバーベキュー場。
IMGP2276.jpg

その前には、川があり、
夏休み中であれば、土日は、
ものすごい数の子どもたちが川遊びをしています。
でも、9月に入ったので、人の数も少なく・・・
というか、今は、もう夕方なので、日帰りの方は、帰られています。
IMGP2277.jpg

ちぃは、ものすごくたくさん食べたみたいで、
普段、それほどたくさん食べないトウモロコシを
すごくたくさん食べたみたいです。(確かに焼きとうもろこしは、おいしい!)

実は、この日は、只今、建設中の生活介護の事業所さんの代表と
スタッフの女性も、遊びに来てくださいました。
ちぃの前に座ってくださってる方が、その女性〜
IMGP2269.jpg
お世話になる前から、こんな風に仲良くさせていただけること、ありがたいことです。
先日のストリートライブに行った時に、このブログを読んで、
会いに来てくださったのです。
ちぃは、縁や出会いに恵まれています〜

7時を過ぎると、順にシャワーを浴びにいきました。
ガイドさんが、ちぃにシャワーも連れて行ってくれるので
本当に助かりました。
母は、自分のペースでシャワーを浴びに行き、
バーベキューの片付けもできました。
ちぃは、その後は、お部屋の方へ。
IMGP2284.jpg
そして、この4月から、宿泊を伴なうガイド利用ができるようになったとか。
それ、今回初めて知って、お友達のガイドさんにお願いしたら、
快く引き受けてくださいました。
そんなわけで、ほんとにめちゃくちゃ助かりました。

ロッジは、3階建てで、各階ごとに、部屋を借りれます。
1階を借りても、2階の途中で間仕切りができるようになってるので、
2階にも5枚位の布団を敷ける空間がありました。
IMGP2295.jpg
でも、今回は、2階までの部屋を借りていて、
1階は、寝ない子ルームのような感じになってました。苦笑

ロッジやバンガローにトイレやお風呂がついていることは、まずなく、
今回も、外にトイレで、しかも足元の暗い中、山道を少し下りないといけないので
ちょっと大変でした。

いつも、一番動いてくれるママさんとこの子どもさんが、
家族で出かけても、いつも一晩中寝ない(興奮して?)と聞いていたけど、
やはり、今回もそうで、本当にお疲れ様でした。

普段、朝寝坊のちぃは、キャンプへ行く日の朝、たまたま6時から起きていたので、
期待してましたが、結局、ちぃも4時すぎまで寝なくて(汗)、
母は、6時過ぎに起きたので、こちらも2時間しか眠れませんでした。(>_<)

母たちにとっては、美容の大敵です!
とはいえ、子どもたちは、それなりに楽しんでいたようで、
ちぃも、バーベキューの間、長い時間、同じ場所に座っていたので、
やっぱり、久々の旧友に会えて、嬉しかったのかなぁ〜?と思いました。
母も、久々に会えた子どもたちとの再会が嬉しかったよ〜

そして、一緒に参加くださったこれからお世話になるスタッフさん、
お泊りまでしてくれたガイドさん、遅い時間まで付き合ってくださったガイドさん、
今回、ちぃのガイドではなかったけど、いつも皆のガイドをしてくださってる
事業所の方たちからも、カンパや朝食のパンの差し入れまでいただき、
本当にたくさんの方々にお世話になって、うちらは幸せやなぁ〜と思います。

母たちも、
みんな、お疲れ様でした〜

秋には、日帰りバス旅行も計画中です。
(市の福祉バスが、年に2回使えるんです。)
また、子どもたちの楽しそうな顔を楽しみにしています。
もちろん、母らも、はじけると思うけどね〜笑


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(*^_^*)
posted by イムニー at 10:39| Comment(2) | 母や子のイベント

2012年10月02日

500円のバイキング!

先週から、ちぃは、新しい事業所さんへ。
(建物がまだなので、場所は違うけど・・・)
そして、金曜日は、お楽しみイベントということで、
京都のMKレストランへ連れて行ってもらいました。

母も、今回は、ご一緒させていただきました(^O^)

なんと!500円で、食べ放題なんですぅ〜
揚げ物は、冷食だと思いますが、鳥の唐揚げは、
皮や脂分の多いの苦手だけど、ここのは大丈夫でした。
(冷食ではないかも?)
煮物系もわりとたくさんあって、
味付けも、そこそこ薄味で、思っていたよりも美味しかったです!
IMGP2367.jpg

サラダとフルーツの缶詰もあります!
IMGP2365.jpg

毎日、給食を完食しているちぃ。
ということで、煮物系のお野菜もプレートに取ってみたのだけど、
揚げ物ばかり食べてて、お野菜は、いらん〜!と拒否された〜〜
(学校では、残さないのにぃ〜〜(>_<))
IMGP2369.jpg
でも、もちろんスパゲティーサラダとポテトサラダは、喜んで食べてました。
ちぃは、上記の野菜以外を食べて、もう満足!
その後は、缶詰のフルーツを食べて、大満足でした!

母の最初にとったのが以下。
スーパーのお惣菜よりも、家庭的な味がします。
IMGP2373.jpg
これに、唐揚げのトマトソース煮(チリソース煮?)を食べたのだけど、
それが、もっとも美味しかった!

天ぷらは、野菜の天ぷらしかなかったけど、
そこそこカラッと揚がっていたので、やっぱりおいしくいただけました!
天つゆもあります。
ナスの天ぷら大好き!なので、その後もおかわりに〜

お腹いっぱい食べたけれど、野菜いっぱい食べた満足感もあり・・・
とにかく、安すぎっ!

行き帰りのドライブも楽しかったです〜
ありがとうございました!(^-^)
ドリンクバーもありがとうございました〜〜(^O^)


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(*^_^*)
posted by イムニー at 01:34| Comment(0) | 母や子のイベント

2012年11月01日

福祉バスを使って、お友達らと・・・

今頃ですが、週末は、
家族で丹波まで枝豆を買いに行き、
日曜日は、
支援学校時代のお友達らと一緒に
神戸の『しあわせの村』というところへ
日帰りバス旅行へ行っていました〜

福祉会館に団体登録をしておくと、
年に2回、無料で福祉バスが使えまえす。
障害者団体だけではなく、お年寄りの団体さんや、ボランティア団体さんなどが使えるんです。
IMGP2546.jpg
うちらは、お友達のお母さんが代表になってくれて、
母子の交流や余暇活動を目的としたサークルを作っています。

しあわせの村は、
【あふれる緑に包まれ、赤い屋根と白い壁の建物が南ヨーロッパを思わせるしあわせの村は、神戸の中心地、三宮から車でわずか25分の場所にある、こどもからおとなまで、お年よりも障がいのある人も、誰もが楽しめる総合福祉ゾーンです。
205ヘクタールの広大な敷地内には、自然を十分に生かしながら、高齢者・障がい者の自立を援助する福祉施設をはじめ、運動広場、芝生広場、キャンプ場など、多種類の屋外スポーツ施設、レクリエーション施設、宿泊施設、温泉施設などがあります。】(〜しあわせの村HPより)

ほんとにメチャ広かった〜
IMGP2545.jpg

ちぃはガイドさんとで、お散歩などへ。
母らは、ランチを〜
IMGP2536.jpg

ここのバイキング、やっす!1300円だっけ?
IMGP2535.jpg

内容よいと思わへん?デザートもドリンクも、お菓子までありました〜
IMGP2538.jpg
これだけじゃなく、もっと色々あったし、めっちゃ食べました!(^O^)

マンスリーコンサートというのがあって、
ちぃは喜ぶだろうな〜と思っていたのに、姿がない!
後で聞くと、バスに戻って、こもっていたらしい・・・汗
バスにこもるなんて、なんて、もったいない〜

馬もいて、Sちゃんは、馬に乗ってきたそう・・・(楽しそう〜〜)
お風呂の用意もしていったから、ジャングル風呂へ入ってきた人達も。

IMGP2544.jpg

どの子も、皆、笑顔で、楽しそうにしていました。
ちぃも、行きも帰りもバスの中では、ニコニコでした〜
友達同士で遊びに行くから、楽しさ倍増なんやろうなぁ〜〜


にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
読んでくださり、ありがとうございました。(*^_^*)

posted by イムニー at 08:23| Comment(0) | 母や子のイベント

2013年06月03日

余暇活動の充実は必要〜

年に2回、福祉バスが利用できるので、
お友達のママさんが中心となって
企画している日帰りバス旅行〜

支援学校時代の仲良し母子たちで
ミニ同窓会も兼ねて・・・

本当は5月の梅雨入り前に計画したかったけれど、
バスを手配できたのが、昨日のこの日。

雨が心配だったけれど、
バスが出発前に少しパラパラ〜
そして、帰りのバス内で、少しパラパラ〜

それ以外は、全く降られずに
日も差していれば、太陽ガンガンではないので、
ほどよく涼しくて、とっても過ごしやすい1日となった。
さすが!晴れ男、晴れ女たちだ〜(笑)

今回は、
堺市にあるハーベストの丘へ。

この日帰りバス旅行は、
母たちは、羽を伸ばしたい!
けど、子どもたちも楽しませたい!
その両方を兼ねて、
子ども達には、ガイドヘルパーさんをつけて、
ガイドさんも一緒にバスに乗って出かける。

母たちのメインは、
ランチ〜。

子ども達は、それぞれ刺激的な1日を
過ごしてもらおう〜という感じだ。

とにかく、みんなが同じバスに乗っているというだけで、
なんだかワクワクして楽しいのだ。
そして、半年に1回、旧友達に再会できるのが
これまた楽しみで・・・。

ちぃは、今回も定位置に座っていました(笑)
130602_103408.jpg

今回のランチもバイキングでした(笑)
もう、量は食べられないのだけど、
欲しいだけ野菜が食べれるのと、
いろんな料理を少しずつ味わい、デザートも食べたいので・・・
130602_114520.jpg
手前が、先に注文しておくワンプレート。
シチューを頼んだのですが、
メニューにあった写真とは、かなりの違いはありました(^_^;)
でも、お肉はたっぷり〜
(実は、私はお肉はちょっとだけ苦手なので、写真んときの量でよかったんだけどね。
写真では、もっと野菜がゴロゴロはいってたの。
でも、まあ、家庭料理的なお味でおいしかったです。)

牧場っぽいエリアです。
動物のふれあい体験とか、乗馬とかが、この先でできました。
ちなみに、このエリアに来る前に、かなりなが〜い吊り橋を渡りました。
ちょっと怖かったけど、楽しかった。
130602_131820.jpg

このエリアからの帰りは、ハーベストトレインというのに乗りました。
130602_132651.jpg
これに乗っている途中で、ちぃとガイドさんに出会いました。
ちぃは、ムッとしていたので、自分も乗りたいのに
なんで母だけ乗ってるのよ〜!と、怒っているようでした(笑)

あとで聞くと、
何度も乗りに行こうと、駅へ向かうのに、
ちぃは、駅の方ではなく、違う方へ行ってしまうのだとか。
結局、いっぱい歩くことになり、吊り橋は3回も歩いたそう・・・

結構揺れて怖かったのに、そこは行けたんだ〜
駅へは行けなかったのに・・・(笑)

たくさん歩き、
いつもより早起きしたので、
帰りのバスの中でも、ウトウトしかけていたちぃ。
(ちぃには珍しいことかも?)

さすがに、晩も、11時には寝ていたと思うー。
たっぷり寝たので、今朝は、またご機嫌で事業所へ出かけていきました。


20歳の健常者なら、大学へ行くだけでも、
いろんな土地から集まった学生同士で
たくさんの刺激をし合っています。
そして、大学の学びや考え方、バイト先での経験、
そして、夜遅くまで、
時には朝まで、あちこち遊びまわれます。
そうして、自分の世界が広がっていくのでしょう。

以前、支援学校PTAの全国大会か何かで、
余暇活動の必要性をおっしゃってた方がおられました。
(多分、その方の言いたいメインの話は、そこではなかったと思うのですが。)

作業所?お仕事?へ通う障害のある人たちにとっての土日の余暇活動。
実は、余暇活動が充実している方が、
仕事の効率がよくなっている場合が多いのだとか。
それは、事業所の人だったか?とにかく障害のある人のサポートを
されている方のお話しだったと思います。

とても納得して聞いていました。

そして、また別に、PTAのお母さんだったか、
余暇活動として、保護者ががんばっている話も
紹介されていました。

それも素晴らしいこととは思いますが、
確か、その時も支援している側の立場の有識者?といわれる方からは
保護者だけがするのではなく、だったか、
地域へもっと広げていく必要がある、だったか、
とにかく、そのようなことをおっしゃっていて、
(それは、保護者の方々に対して言ったのではなく、周囲の人らへの課題として言っていたと思う)
とても納得して、聞いていました。

今回の日帰りバスでも、
ガイドヘルパーさんたちが
しっかり母子をサポートしてくれました。

昼間の事業所の方たちも、
余暇活動を企画してくださり、
おそらく、かなり大変だと思うけれど、
先日も遠足を企画して、アクアライナーに乗ったり、
バラ園へ連れて行ってくれていました。

本当にありがたいことだなぁ〜と思います。

保護者にできることは、
自分たちの問題だから、と自分たちだけで考えたり
自分たちだけで、がんばらないことだと思っています。
どんどん外へ出て、外に出して、
一緒に考えてもらうことだと思います。

実は、自分らだけで頑張る方が楽なことも
たくさんあるんですよねぇ〜。
自分たちの課題を外へ発信していくのは、
実は、かなりのエネルギーがいるんですよねぇ〜。
でも、自分たちが頑張れなくなった時に
自分たちがいなくなった時に、
たちまち困るのが、我が子たちなので、
保護者が元気な内に、
どんどんと親子で外へ出て、
たくさん周りに考えてもらう機会を広げていくのがいいんだと思います。

そして、
外へ発信していく一番手っ取り早い手段としても
地域の学校で一緒に育つことだと私は思います。
問題が起きることもあるかもしれません。
傷つくこともあるかもしれません。
でも、何も問題が起こらないよりも、
問題が起これば、それこそ一緒に考えてもらって
そして、一緒に成長できるのは、
子ども達だけではなく、親もその周りの地域の人たちもです。
うれしいこともいっぱいあります。
ちぃと私たちには、嬉しいことの方がいっぱいありました。

大阪で、障害者に対する福祉サービスが他県よりも充実しているとしたら、
(PTAの全国大会での話では、発表者の県では、
支援学校卒業後に在宅になっているケースが半分ぐらいあって、
事業所へ通う人の6割?も、親が送迎している、と聞きました。)
あるいは、障害者に対しての偏見が、他県よりも少ないとしたら
  (本当は、こっち↑のが、大事〜)
それは、一緒に育ってきた人達が多くて、
一緒に考えてくれる人が、必然的に多くなっているからだと思うのです。
一緒に育ってきた人は、福祉の世界(就労)へも簡単に入りやすいのですから。

130602_134325.jpg

posted by イムニー at 11:25| Comment(0) | 母や子のイベント

2013年06月30日

刺激的な週末〜

なかなか更新できなくて、ごめんなさい。
相変わらず、皆、元気にしております♪

書きたいこともあるのだけど・・・。

とにかく
今日は、お友達のホームパーティに行って、感動したので、
先にメモっておきまーす!

本職は学校関係者なんですけどね、
週末は、自宅でシェフにならはるんですぅ〜

前菜から、いろどりがキレイで、涼しげで、食べるのもったいないぐらい〜
(もちろん、食べたけど・・・)
IMGP3202.jpg

6Pチーズの蓋を開けたら、出てきたチーズは燻製でした〜
IMGP3203.jpg

タラの香草焼き〜
IMGP3204.jpg

手作りのベーコンを使ったパスタです〜
IMGP3205.jpg

ポテトグラタンの中にも、マカロニが・・・
IMGP3208.jpg

マグロのカルパッチョ〜。酸味が、ひと味違うの〜。
IMGP3210.jpg


IMGP3211.jpg

IMGP3212.jpg

IMGP3213.jpg
上記3品は、真似ることはできそうで、やってみたい!

生地が薄くて、サックサク〜
IMGP3214.jpg

IMGP3216.jpg

おいしそうすぎるでしょ?
ホントにおいしかった〜。
何年か前にもお邪魔させていただいたけど、
その頃よりも、もっともっと本格的になってた〜(^O^)

また、写真撮ってないけど、イチジクの手作りジャムを持ってきてくださった方もいて
それも、自然の甘さで、めちゃくちゃ好評でした〜
その方は、80歳を過ぎてられる方で、戦時中の貴重なお話も聴かせていただきました。

そして、石鹸を手作りしている方もおられ・・・
なんと彼女も、そのお友達も、お肌がピカピカでした〜(@_@;)
IMGP3217.jpg

娘がアトピーだと言うと、私には、アトピーにオススメの石鹸を・・・
IMGP3215.jpg

中は、こんな感じ〜
IMGP3220.jpg
これが手作り?
すっごくかわいくて、使うのがもったいない〜

他のお友達の中身も見せてもらうと〜
IMGP3219.jpg
紫陽花が・・キレイ〜

こちらは、ボケボケになったけど、グラデーションが・・・
IMGP3218.jpg

ちぃが、ガイドさんとお出かけに行ってる間に、数時間だけお邪魔したのだけど、
私が帰るからと、予定より早めに、ある方からは、「アリラン」の歌を聴かせていただき、
また、別の方には、豆をその場で煎るところからの自家焙煎コーヒーをいただき、
映画の評論記事?などを書かれている方からは、オススメの映画を教えてもらい、
短時間だけど、凝縮されためちゃめちゃいい時間を過ごさせていただきました。

後で、よく考えてみると、結構スゴイ人たちの中に
紛れさせてもらったんだなぁ〜と、ちょっと自分がそこにいたのが不思議なぐらいですが、
皆さんとは、気さくにおしゃべりさせていただけて、とっても楽しかったです。
どうもありがとうございます〜。


実は、金曜日も、昼間は、仲良しのお友達に、
初めて心斎橋にあるタイガーへ連れて行ってもらい、
たくさんお買い物をし、
何年ぶりかに足を踏み入れたアメ村での若い人たちのファッションに新鮮さと刺激を感じ、
そして、その晩は、キタへ移動して、
同級生が踊るベリーダンスのショーに魅了されてきました。
123.jpg
めちゃくちゃ美しかった〜〜


去年の今頃は、ちぃが高校生になって、
ちぃだけじゃなく、私自身も、毎日キンチョーしてたと思うし、
昼間の居場所が落ち着かずに、なんだかバタバタしながら、
ちぃ中心の生活を送っていたのだけど、
こうして、非日常的な機会も、持てるようになってきたなぁ〜。
私も、また少し世界が広がったよう〜〜(?)

でもね、
ちぃを迎えに行き、家に帰ると、
家の中でのちぃとのやり取りもまた、
とっても刺激的で、おもろい日常や〜ん!
等と、思えるのだけどね・・・(笑)


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ありがとうございました。(*^_^*)

  
posted by イムニー at 23:14| Comment(0) | 母や子のイベント

2014年10月02日

お泊まりバーベキュー♪

先週末、支援学校時代の仲良し母子らで、
今回はパパも一緒に、
野外活動センターへバーベキューをしに行ってきました。
10714820_590935931032578_390799422_n.jpg

とってもいいお天気で、
ちょうどいい季節で、寒くもなく、暑くもなく
過ごしやすかったです。

お昼前に到着して、
子どもたちは、ヘルパーさんたちと散策へ。
その間に、親たちはBBQの準備を・・・
10715687_590934784366026_530692467_n.jpg

10717505_590985071027664_1806139828_n.jpg

こちらは、キレイに並べてありました(笑)
10717528_591013931024778_728420056_n.jpg

私たちは、飯盒担当でした。
飯盒用のお鍋です。
鍋の底にクレンザーを塗るのは、忘れません。
10714641_590935214365983_1222674234_n.jpg

家族で来ていた時よりも量が多かったので、時間もかかり、薪もたくさん使用しました。
10711437_590935911032580_1129025069_n.jpg
子どもたちは、ご飯をお待ちかねで、ちょっと申し訳なかったな。

室内は、こんな感じ〜
1_camp_site_3[1].jpg
他にベッド3つあるこじんまりとした個室があります。

2組のご家族は、日帰りで帰られ、
外の片付けを大体終えたあとは、順にお部屋の中へ。

とっても明るいMちゃんのおしゃべりが、可愛くて、面白くて、いっぱい笑わせてくれました。

Y君は、おふとんが好きとかで、2つのベッドを行ったり来たり。

ちぃは、いつものように踊っています♪
10708050_591179651008206_1788782490_n.jpg

それが、何を思ったのか?
ちぃは、Yくんのいる個室の方へ行って、
その横のベッドの中へ。

Yくんは、もうビックリ!(°д°)

その後、Yくんも、元の自分のベッドの方へ。

すると、ちぃはちぃで、ベッドから慌てて出てくるという・・・。

なんともおかしな二人の行動も、とっても面白くて、
そこまでは笑い話でしたが、
最終的に、そろそろ寝ようということになり、
部屋の電気を消してからが、もっとビックリ!!

なんと、ちぃは、隣のベッドではなく、Yくんのいるベッドへ乱入〜(@_@;)

ここまでおてんばだったとは?!

Yくん、もうビックリして、大興奮させてしまいました。
そうなると、なかなか寝れないのよ、Yくん。
付添う周りの人たちも大変・・・
ごめんね〜m(_ _)m

ちぃは、久々にYくんに会えて嬉しかったのか?
Yくんのヘルパーさんが、ちぃも知ってるヘルパーさんだったから、
それでヤキモチ焼いてたのか?
皆が楽しそうにしているので、ここぞとばかりにわざとふざけてみたのか?
よくわからないのだけど、
後から落ち着いて考えてみたら、
部屋の電気が消えたことで、ビックリして、
まだ電気の就いてた明るいYくんのベッドへ行ったのかなぁ〜?
と思ったりしました。

とにかく、これじゃあYくん、益々眠れないと思い、
(ちぃも自分のベッドでも、飛び跳ねたり、大きな声出すしね。)
2棟借りていたので、ちぃは、隣の棟へ連れて行き
そこで、私と一緒に寝ました。
どうやら、私の方が先に寝たみたいだけど・・・(^_^;)

翌朝は、持ってきてたパンと昨夜の残りの豚汁と。
(写真撮ってないけど、夕飯は豚汁にしていました。
BBQのあとの汁物はおいしくて、それを提案してくれたママさんナイスです!)

翌日は、9時半にチェックアウトなので、
帰りは、キャンプ場近くで、まだ朝市をやってました。

大根の葉っぱとカボチャと、そして、丸々した栗を見つけました。
ということで、
10721013_592980597494778_1995117530_n.jpg
今年初めての栗ご飯、いただきましたー(^_^)

なかなか忙しい2日間でしたが、楽しかったです。
また、集まろうね!


で、私たちがキャンプに行ってる間、
お兄ちゃんは、自宅へ11名もの友達を呼んで、ドンチャン騒ぎをしていたらしい。






posted by イムニー at 12:46| Comment(0) | 母や子のイベント

2014年10月28日

新世界満喫の旅?!

晩にずっと起きてるちぃの横でPCに向かえないので
いつもいつも更新が遅れてしまいます。
読みに来てくださる方、ごめんなさい。

お昼の事業所さんでの旅行や高校の文化祭
色々日記に書き留めておきたいのですが、
とにかく思いつく順に記しておきます。

26日の日曜日には、
支援学校時代のママ友と子どもたちとで
恒例の日帰りバスツアーでした。
今回は、近距離の天王寺動物園と新世界へ。

現地では自由行動〜
といっても、ほとんどの母たちは一緒にランチへ行きます(^O^)
子どもたちはガイドヘルパーさんと出かけます♪

串カツ屋さん、時間が早かったので通天閣へ入ってみました〜
10743826_607212986071539_1914372481_n[1].jpg
結婚前は、徒歩で天王寺まで行く距離に住んでいましたが、
通天閣へ入ったのは初めてです〜

10744621_607221359404035_1122982952_n[1].jpg
ビリケンさん♪

窓からのハルカスは、こんな感じ〜
10728906_607221019404069_916282441_n[1].jpg
通天閣を出てきたら、串カツ屋さんは長蛇の列〜(;_;)
普段なら並んでまで入りませんが…喋っていたら、
結局、時間なんて関係なく〜(笑)

そして、ありつけたー。
10726478_607246536068184_649752237_n[1].jpg
普段、簡単には飲みに行けないママたちですから
昼間っからのビールもOKよね?
帰りもバスですから〜〜(^_^)

スマートボールも初めてでした。
10744707_607272759398895_961259220_n[1].jpg
穴に入ると楽しい〜♪

そして、最後はお友達の喫茶店へ
10748645_607283379397833_1543531212_n[2].jpg
ごめん〜ボケボケ〜〜
やけど、まあ、ブログ用にはピッタリかと?(←言い訳〜)


 
で、ちぃの方はというと…
先日、姫路セントラルパークへ行ったところだというのに、
またまたライオンさんに遭遇して喜んでいたみたいで〜

動物以外には、押し花のしおり作りをしたそうで〜
10751930_608198989306272_654130910_n[1].jpg
家族では、広くてカジュアルなお店しか連れていくのは恐ろしいのですが、
(ファミレスや、大型スーパーのフードコートなど)
ガイドさんに、お昼は串カツ屋さんへ連れてってもらったそうです。
DSC_0091.jpg

その後、母らが着くより先に喫茶店へも〜
お友達がお休みのところを午後から開けてくれて
貸切りにしてくださってたんです。
10719142_598803613579143_1004353031_n[1].jpg
昭和な喫茶店では、マスターお手製のメニューがいっぱい!
手ごねハンバーグやカレーにオムライスなど、おいしい!
あ、サンドイッチにホットケーキも!(^O^)
マッシュルームがたくさん入ってるガーリックライスを玉子でくるんだ
オムカレーもオススメです。

自家製のジンジャエールやプリンも評判で、スイーツも充実してます。

ちぃが食べていたのは、和パフェです(^_^)
底に入ってる寒天が、やっぱりお手製でオススメなんです。
10567553_556608164465355_713391026_n[1].jpg
時々、ハートや星型の寒天が出てきます(笑)

新世界は喫茶店が少ないのです。
だから、串カツ屋さんのあとに、こうしてお店を開けてくれて
とってもありがたかったです。
ちぃたちも、1日長かったので、休憩に利用できました。
どうもありがとう〜(^_^)

 
そして、卒業してからでも、
こんな風にママたちと遊びに行けてありがたいです。
みんな、どうもありがとう!
楽しかったね!
来春、また計画立てましょう〜


 
posted by イムニー at 11:14| Comment(0) | 母や子のイベント