2013年07月19日

初めていただきました!

少し前になるけど、
今年、ちぃは、初めてボーナスをいただきました〜(*^_^*)

130713_204146.jpg
やったー!
ありがとうございまーす。

小銭については、お金の意味がわかってきているはずのちぃ。
さて。
お札については、わかってるかなぁ〜?

でも、働けばお金がもらえる、ということ、
少しずつ理解できてきているかもしれない。
というか、とっくにわかってたりして・・・???
いや、働く、ということ、よくわかってないか・・・
家では、「おてつだい〜」というと、ちょっとわかってる!(*^_^*)

せっかくのボーナス、
どうしようか?
と思いながらも、
結局、今のところ、すべて貯金というか、
いただいたお札ごと、大切に保管させてもらってます。


さて。
昼間の事業所さんでは、
毎月、いろんなレクも行ってくださいます。

もう少し前には、
保護者も一緒に親睦を兼ねてのボウリング大会へ。
ちぃは、スタッフさんとペアになって、
なんと優勝し、保冷用のステンレスのマグカップをいただきました〜

そして、これまた毎月のように
調理実習も。
先日は、ロール寿司作りでした〜

色々経験させてもらえることが
とっても嬉しいです。


よかったら、以下のバナーに応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村 
ありがとうございました。(*^_^*)
   

  
 
posted by イムニー at 01:20| Comment(4) | 昼間の事業所さん

2013年08月12日

夏休み☆

土日だけではなく、
今週は、15日まで、
昼間の事業所さんもお盆休みです。
(今は夏の長期休暇がなくなったので
ホッとします。)

ちぃが通わせてもらっている生活介護の事業所さんでは、
毎月、調理実習をしてくださり、
また、遠足などのレクレーションも行ってくれます。
先日は、防災センターへ行って、
強風体験と地震体験をしてきました。

ちぃは風が大好きなので、
怖がるどころか、大喜びするんじゃないか?
と思っていたら、
案の定、強風体験では、ゲラゲラ笑って大喜びだったとか・・・(^^;)

地震体験は・・・???

とにかく、災害時でも生きていけます!
と、スタッフさんには言っていただきました。

皆で外食もして、楽しんできたようです。
きっと、ちぃたち連れては、すごく大変なんですよ〜。
それでも、毎月、いろんな体験をさせてあげよう〜!と
色々企画してくださることが、本当に嬉しくてありがたいです。

福祉バザーも毎月2回行っています。
順番にちぃも連れて行ってくれます。

招き猫よりも役に立ってないはずですが、
色々経験させてもらって、ありがたいことです。
posted by イムニー at 11:29| Comment(0) | 昼間の事業所さん

2013年11月07日

1周年記念でした〜

先日、昼間の事業所さんが開所して、一周年を迎えた。

記念のパーティーがあったので、
かぼちゃのチーズケーキを焼いて、お邪魔させていただいた。

KIMG0918.jpg

KIMG0923.jpg

なかなかよい感じにでき上がりました!


それにしても、この1年間、本当にお世話になりました。
というか、開所前から、
その近くの中学校内にあった購買部という作業所に
市からの補助なし・利用料なしで、ちぃ達を受け入れてくださいました。
こちらは、どれほど助けられたことか…
(その購買部は、結局、今はなくなってしまいました。涙)

そのこと含め、
本当に開所までのご苦労は、大変なことだったと思います。
そして、開所してからも、
ちぃのような子は、手がかかるのですから。

それでも、本人の気持ちに即して対応してくださり、
何よりも、皆さんが楽しんで、ちぃ達と過ごしてくださることが嬉しくて
心から感謝しています。

この1年間、すごく早かったと、代表の方がおっしゃってました。
2ヶ月ぐらいの気分だったと。

そうだろうなぁ〜。
昔、私もお友達ママ達とで、
夏休みに4週間だけ行った障害児の学童保育(?)が
週始まったと思ったら、気づくと週末になっていたから(笑)
お遊びみたいな私たちの活動の時ですら、そんな感じだったので、
ここの代表の方たちは、毎日、すごい勢いで、時間が過ぎていったんだろうなぁ〜。

この日は、最初に、事業所前で、皆で写真を撮って、
それから、中で、ジュースで乾杯して、ケーキやお菓子をいただきました。

KIMG0944.jpg

利用者さんや、その保護者の方とも、楽しく交流させていただきました。
皆さん、いい方ばかりです。

今月は、一泊旅行も計画してくださっています。
もちろん、大変に決まっています。
それでも、色んな経験させることを考えてくれて、
これから毎年、一泊旅行を計画してくださるそうです。
なんてありがたいんでしょう〜

スタッフの皆さんに感謝!
そして、出会いに感謝!
そして、こんな風に、福祉に関わる方が、今いてくださるのは、
過去に、傷ついたり、知ってもらってきた先輩たちのおかげなんだろうな。
そんな先輩方にも感謝しつつ、自分もまた、後の方たちに
何かできないだろうか?と、ちょっと考えてみたいと思います。

とにかく、皆さん、今後共どうぞよろしくお願いします(*^_^*)

posted by イムニー at 17:58| Comment(0) | 昼間の事業所さん

2013年11月26日

それぞれの旅行

「いずれは、宿泊旅行も考えます。」
「でも、慣れるまでは、まだしばらくは・・・」

そうおっしゃってたのに、
開所たった1年で、先週、ちぃたちは、
昼間の事業所さんで、一泊旅行へ連れて行ってもらいました〜o(^▽^)o

IMGP3335.jpg

ちぃにとっても、
ほかの利用者さんにとっても、
とってもいい経験ができたと思います。

もちろん大変だったろうと思います。
少ないスタッフの数で、
きっと、少し無理もされているだろうと思います。
思ってた以上にしんどかったことないだろうか?
ホントは、少し心配です。

それでも、
いつも嬉しいなぁ〜と思うのが、
スタッフの皆さん自身も、
楽しもう〜!とされていること。

そして、ちぃも、
ほかのみんなも、
楽しんで帰ってこられたようです。
本当に感謝!感謝!でした。

ちぃが、行った先は、岡山にある温泉へ。
太陽公園やドイツの森クローネンベルグ、揖保の糸そうめん記念館へ。

ニコニコで帰ってきたちぃです。

そして、私たちは、
パパが贅沢旅行へ連れて行ってくれました!

IMGP3388.jpg

IMGP3369.jpg

IMGP3370.jpg

IMGP3389.jpg

IMGP3397.jpg

IMGP3399.jpg

IMGP3422.jpg

IMGP3434.jpg

IMGP3442.jpg

IMGP3430.jpg

KIMG1345.jpg

KIMG1343.jpg

KIMG1342.jpg

IMGP3470.jpg

ちぃは、ちぃで、
消灯時間の10時半頃には寝たようです。

小学校の一泊旅行・修学旅行に始まり、
これまでの学校からの旅行では、
夜ふかしせずに、皆と同じぐらいの時間に寝て、
そして、ちゃんと早起きしてきたちぃ。

家族旅行も楽しいけど、
家族から離れての旅行も、
やはり、貴重な経験となるんやろうね。

事業所の皆さん、
どうもありがとうございました!(^-^)
posted by イムニー at 08:33| Comment(4) | 昼間の事業所さん

2014年12月09日

修学旅行の前に…

すっかりご無沙汰してます。

ちぃは、高校3年生。
今年は、修学旅行の学年で、先月宮古島へ行ってきました(^_^)

その前に、昼間の事業所さんからも、
毎年恒例の一泊旅行へ。

今年は、『姫路満喫の旅』ということで、
姫路サントラルパーク(1日目)と
ヤマサ蒲鉾・姫路城(2日目)へ。

姫路セントラルパークでは、前半車で移動して、
近くで動物たちを見たそうです。
途中では、キリンやクマへの餌やりの体験。
最後は、ゴンドラに乗り、移動。

ちぃは、動物エリアの甲高い鳥の鳴き声を嫌がり、
足早に歩いたそうです。
で、キリンや熊の餌やりは怖がることなく行ったそう。
帰りのゴンドラがすごく怖かったそうで、
職員さんにしがみついてたそうです。

その後は、お土産を買って、記念撮影をして
次は、温泉宿へ。

宿泊部屋の布団を見て、
「今日はここで寝ます。」と説明すると納得。
その後、スムーズにお風呂。
露店風呂にも入り、3度ほど湯船につかり
ゆっくり入浴したそうです。

そして、皆で宴会。
カラオケの用意もあって、
事前に好きな曲を聞いてくださっていました。
カラオケが始まると、いつものように舞台前で踊ってたらしい。
ご機嫌だったことが目に浮かぶ。

部屋に戻ると、自ら布団に入り寝るポーズ。
布団に横になるものの、隣の布団に移動するなど、
1時間ほどはウロウロしていたそうです。

就寝は10時でしたが、12時頃に寝たそうで、
まあ、ちぃにしては、上出来だったと思います。

ヤマサ蒲鉾では、カマボコを作ってきました。
おいしいカマボコがお土産でした。
その後の姫路城でも、よく歩いて、ご機嫌だったそうです。

ニコニコ笑顔の集合写真を頂いています(^_^)

車内でも音楽を流して、楽しく道中も楽しく過ごしていたようで、
スタッフの皆さん、事業所の仲間の皆さん、
本当にありがとうございました。
スケジュールも内容も、皆がとっても楽しめる企画だったと思います。

皆も、とっても楽しかったようで、
帰ってきてからも、来年はどうするの?
という話が早速出ていたそうです。
その2週間後に、ちぃは修学旅行へ行ったので、
またまた、皆は羨ましく思ったようで…。

何度もの修学旅行、ごめんなさいね(^_^;)
また、のちほど、報告させていただきます。

10859805_632206446905526_1934501148_n[1].jpg
ホワイトタイガーのマスコットは、
ビンゴゲームの景品だそうです。
ありがとうございます(^_^)

posted by イムニー at 11:46| Comment(0) | 昼間の事業所さん

2015年03月04日

レクリエーション♪

お昼の事業所さんでは、
月に1度、レクが行われます。

遠足に行ったり、バーベキューをしたり、
ボウリングやカラオケをしに行ったり…

そして、また別の日には、
毎月1回、調理実習もしてくださいます。

金曜日の午後は、1週間をお疲れ様!
ということで、皆で、簡単なお菓子とお茶で茶話会もあったり。
先週金曜日はレクリエーションでした。
皆で、インスタントラーメン発明記念館へ。
その後は、回転寿司で昼食を食べて帰ってきました。

楽しい行事をたくさんありがたいことです。

そして、
ちぃというよりも、
ほぼスタッフさんが作ってくださったはず…(笑)
のマイインスタントラーメン♪
11016754_679189905540513_390515357_n[1].jpg

中身が楽しみです(^_^)


posted by イムニー at 14:43| Comment(0) | 昼間の事業所さん

2018年10月22日

嬉しい時間〜(^^)

ちぃの通う生活介護事業所は、
年に一度は一泊旅行があり、私たち夫婦も楽しみにしています。
ちぃの旅行に合わせて、私たちも旅行へ行くのが恒例となっています。
他にも、そんなご夫婦や、或いは、お母さんがお友達との旅行へ行かれる場合も多々あるようです。

ただ、本人を送ってから旅行へ行き、本人が3時半に帰ってくる前には集合場所で待っている保護者を気遣って、2泊の旅行へ行こうか?とスタッフ同士で話をしてくださり、一度、保護者向けに、アンケートで、2泊旅行を希望しますか?と聞いてくださったこともあります。
うっそ〜!いいの〜?!
と聞けば、スタッフさん達も、皆で行く旅行を楽しんでくださっているそうで、それで、私は、アンケートの『・希望します』にチェックを入れたのですが、どちらかといえば、一泊旅行でいいという回答の方が多かったそうで、2泊旅行の実現はありませんでした。
それについては、残念というよりは、やはり一泊だけでも、毎年連れて行ってくださるだけで十分ありがたくて仕方ない、という感じ。
それよりも、2泊旅行にしましょうか?と聞いてくださったことに、そりゃもう!感激していました。

さて。
今年も、そんな一泊旅行へ行く時期となりました。
今年の旅行先は白浜で、1日目は、ワールドサファリに行って、イルカのショーやパンダの赤ちゃんを見て、晩は温泉とカラオケ大会です。
私たちの旅行も楽しみですが、ちぃが、毎年楽しんで帰ってきてくれることと、スタッフさんまでも、いつも楽しそうに行って帰ってきてくださること。
そして、同じ事業所のメンバーさん達も、毎年、帰ってきてからも旅行の話題で盛り上がり、来年はどこへ行こうか?という話にもなっているようなことを聞くので、みんなが楽しい時間を過ごしているんだなぁ〜と、そのことがとっても嬉しく思っています。

ところが!
今年は、ちょっと違いました。

(つづく)
posted by イムニー at 00:37| Comment(0) | 昼間の事業所さん

2018年10月27日

嬉しい時間〜(^^)〈つづき〉

前回の続きです。

ちぃは、沢山の着替えが必要です。
汚していなくても、
トイレに入っただけで、別の服に着替えてしまうことがあったり…。
着替えたいが為に、口に含んだ水をわざと吐き出し、
わざと服を濡らしたりも…(^^;

しかし、カットソーだけ着替えたり、ズボンだけ履き替えたりなので、、
上下のコーディネートはチグハグになりがちで、、
毎日の着替えの用意は、そりゃもう、グダグダになってしまいます。
ワンピースにズボン、なんてのは、まだ許せるかも?だけど、、
まさか、上がトレーナーで、下はスパッツなんて格好は
さすがに有り得ないでしょうし。

いずれにせよ、大量の荷物を作らないといけないので、
一泊旅行といえども、荷造りは、大変なのです。

ですが、その荷物を作り、母だって準備をし、
前日の夜中、用意ができた頃、
寝室にいたちぃは、相変わらず、何度目かのお風呂へ入りに行きました。
ところが、ところが、体が熱い。
体温を測ると38台でした。
お風呂はね、熱が出ているなんてことは、お構いなしです。
私の熱が出ても、ちぃと一緒に入ったりします。
入らないで、とか、入れないよ、とか、そんなやり取りに格闘するよりは
一緒に入る方が楽なのだから…(^^;

ちぃは、子どもの頃から、あまり熱は出しませんでした。
だから、熱を出しても、半日で下がってしまうことが多々ありました。
でも、最近、少し体調悪くすることが増えているように感じていました。
旅行は、さすがに無理そうです。

と思っていた翌朝、
あれれ?
熱が下がっている。
36度6分に。

一旦、旅行行きは、無理だなぁ〜
と思っていたのに、これは揺らぎます。

とはいえ、家を出る直前には、結局、37度を超えたので、
やはり、欠席の連絡をしました。
事業所の代表からは、
「え〜、そうなんですか〜。
じゃあ、熱が下がったら、追いかけてきてください。」
と。
代表の、何気なく言われるこんな言葉、結構好きです!

その後、その日のうちに熱は下がっていきましたが、
やはり、少ししんどそうです。
だから、日中は、よく寝ていました。
ですが、昼間たっぷり寝た分、晩は、ほとんど起きていました。
まあ、いつものように大はしゃぎすることはなかったのですが。
そして、早朝には、またまたお風呂に入りに行きました。

というわけで、パパが
「これから、白浜まで連れて行こか?」
前日から、そんな話もしていたので、
もちろん、大賛成です。
急いで用意をしなおして、
朝早くから白浜へ向かいました。

途中からの参加を、ちょっとお騒がせだなぁ〜とか、迷惑だなぁ〜
と感じるようなスタッフさん達になら、私達も無理言わないのだけど、
ちぃの周りは、利用者目線になってくださる方が多いので
その日も、安心して、送っていくことができました。

ちぃと同じ年のスタッフさんが、少し目を潤ませながら、
「ちぃちゃ〜ん、来れてよかった〜」
と、感激しながら迎えてくれます。

旅行中、ちぃを担当することになっていたであろうスタッフさんも
「よかった〜。いつもいるはずのちぃちゃんがいないから、
なんか手持ち無沙汰で、何したらいいのか?と、ずっと変やって・・・。」
と。
本当に、いつものことながら、ありがたいです。

しかも、バスの運転手さんまでが、優しく迎えてくださいました。
感謝、感謝です。

ちぃが合流したことで、メンバーさん達だって、大喜び!
せっかくの楽しい旅行ですから、本人にも行かせてやりたいけれど、
休めば、他のメンバーさん達の楽しみにしてた思いにも、
水を差すなぁ〜と思っていました。
帰ってからも、きっと旅行の話で盛り上がるはずなので、
途中からでも参加でき、皆も、きっとホッとしてくださったことでしょう。

もちろん!
私たちも日帰り温泉に入り、とれとれ市場で、
海鮮バーベキューを食べて帰ってきたので、
ちょっとした旅行気分を味わえました。

ちぃは、バスの中で、ずっとニコニコ笑っていたそうです。
とても嬉しそうだった、と聞きました。
一泊は出来なかったけど、ちぃの宿泊も、私たちの宿泊も
当日キャンセルすることになったけれど、
(ちなみに、私たちの旅行は、いつもパパが自分のお小遣いを貯めて
連れて行ってくれるのでした。だから、キャンセルは、パパにとっては
余計に辛いはずなんだけどね。)

それでも、いい一日になりました。
いつも本当にありがとうございます。
posted by イムニー at 05:40| Comment(0) | 昼間の事業所さん